anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

プレデター ザ・プレイ

2022年作品、ダン・トラクテンバーグ監督、アンバー・ミッドサンダー ダコタ・ビーバーズ デイン・ディリエグロ ステファニー・マタイアス出演。

1719年の北アメリカ大陸の中西部。 コマンチ族が大自然と共に生きるこの世界では、男たちは狩りに出かけ、女たちは朝早くから薬草を採取しに行くのが日課だった。 しかし、ナル(アンバー・ミッドサンダー)はそんな役割に飽きており、女であっても狩りにでたいと熱望していた。 それでも腕の立つ兄:タエべ(ダコタ・ビーバーズ)はナルを制止するだけだった。 ある日、ナルはどの野生動物とも異なる痕跡を発見する。それはかつてない熾烈なサバイバルの幕開けとなる…。

監督はダン・トラクテンバーグ、「10 クローバーフィールド・レーン」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14228636 以来の監督作品ですね。
主演のナル役はアンバー・ミッドサンダー、「アイス・ロード」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/11/25/060000 に出演していて、肝役を担っていました。
その兄役でダコタ・ビーバーズ、彼は初めてですね。

さて「プレデター」は1作目 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15690927 が衝撃的な作品で、シュワちゃんが弱く見えるほどの強敵あらわる、でしたね。その後「2」https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15692165 では、ダニー・グローヴァーがエイリアンと戦い、その後このキャラが何とエイリアンと戦う、https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14365959 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14367673 が2作作られ、そして3作目の「プレデターズ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/13329136 そして2018年に「ザ・プレデター」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15692142 で新章がスタート?という感じでした。


今回はDisney +での独占配信で新作が公開されました。
時代は一気に18世紀、こんな時代にも彼らは戦いを求めて地球にやってきます。 戦う相手だったら人間でも動物でも、闘志が失せている存在を殺戮しないところが何とも、本物の戦士なんですね。 しかし、まだ近代的な武器がないこの時代、生きている人間は圧倒的に不利なんですが、この主人公のナルと兄のタエべは果敢に立ち向かいます。兄を失いますが、そこで彼女は何らかのヒントを掴みます。
これは地味ですが、非常に優秀な続編、前日譚ですね。