anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

モンテッソーリ 子どもの家

2017年作品、アレクサンドル・ムロ監督、

フランス北部のルーベにあるモンテッソーリ学校の幼児クラスでは、子どもの自主性を尊重するクリスティアン先生の指導のもと、年齢の異なる28人の子どもたちがユニークな教具を用いて自由に学習する。

水差しの中身を測ったり、料理やアイロンがけをしたり、マットと格闘したり。教室に設置された小型カメラからは、子どもたちの自然な表情やはつらつとした姿、成長の過程で訪れる魔法のような瞬間が映しだされる。


これは興味深い作品でした。
監督はアレクサンドロ・ムロ、作品は初めての監督かもしれませんね。


今作は20世紀にマリア・モンテッソーリによって作られたモンテッソーリ学校の様子を数年間撮り続けたドキュメンタリーです。
対象は3歳くらいから、小学校に上がる前の、いわゆる幼稚園児の期間が対象のようでです。 ここはフランスのルーベ、普通の幼稚園のように学年別やクラス分けがなく28人が同じ教室で、オリジナルの道具だったり、いろんなものが置いてあります。

子供たちはそれに興味を持ち色々いじり始めますが、それを一人の教師、ここではクリスティアンという男性教師が一人と、補助の実習生のような方が何人かいて、基本は自主性だったり、歳が上の子が小さい子を教えながら過ごしていきます。
驚いたのは、マッチを吸って火をつけたりもできるということですね。 これは日本の幼稚園では考えられないことであり、ナイフやハサミを使うこともあります。 もちろん危険性の少ないものですが、ちょっと考えられない自主性でしたね。


また後半では年度が変わり、新しい年少者たちが入ってくると、いきなりの集団生活に初めは泣きじゃくる幼児たちが、だんだんと慣れてきたり、今まで年少だった幼児が今度は教える側に自然となっていく。

もう一つ面白かったのは、音を出さないシチュエーション作りでしたね。 幼児たちがいると煩いものというそういう環境とは全く違いますね。 いかに集中させることが、幼児教育に必要なのかがわかりました。

 

f:id:anttiorb:20210227210724j:plain

リスティアンは、

 

f:id:anttiorb:20210227210729j:plain

いかに子供たちを集中させるかが

 

f:id:anttiorb:20210227210732j:plain

子供たちは

 

f:id:anttiorb:20210227210736j:plain

集中すると

 

f:id:anttiorb:20210227210737j:plain

実は静かになる

 

f:id:anttiorb:20210227210740j:plain

年齢の上の子が教えていく

 

f:id:anttiorb:20210227210743j:plain

ほかの子は何をやっているのかを観察する

 

f:id:anttiorb:20210227210746j:plain

 

走馬灯株式会社 ⑦

2012年作品、三木康一郎 宮下健作 筧昌也演出、香椎由宇主演。
第7話 今泉安彦(49)

製薬会社で働く49歳の今泉安彦(平田満)は、専業主婦の照美(山下容莉枝)、浪人生の長男・明(菊田大輔)、高校生の長女・奈々(岡野真也)、小学生の次女・純子(國光真央)の5人家族。 しかし、家族の間に会話はなく、安彦はうだつの上がらない亭主・父親と罵られる毎日だ。
ある日、安彦は会社から解雇を宣告される。 リストラされたことを家族に告白すると、妻や子供達から次々と罵声を浴びせられる。 落ち込んだ安彦は酒を浴びるように飲み、一人愚痴る。 隣の部屋からは、家族がこそこそと何かを話している声が聞こえてくるが、酔っている安彦はそのまま眠ってしまう・・・。
翌日から就職活動を始めた安彦が、求人情報誌を手に道を歩いていると、ふと「走馬灯株式会社」と書かれたドアが。中へ入ると。 そこに案内人の神沼(香椎由宇)がいた。会話がかみ合わないながらも、安彦はこれまでの自分の人生が記録されたDVDを見ることに。 何となく映像に見入る安彦は、そこで家族が自分のことをどう思っているのかを知り、愕然とする。
家族への不信感がつのる安彦。 そんな折、今泉家に強盗が入り、犯人に襲われた安彦は負傷する。本当に強盗の仕業なのか?それとも・・・。 真相を確かめるため、もう一度「走馬灯株式会社」を訪れた安彦だったが、そこへ家族もやって来て・・・。


主演は平田満、「浅田家!」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/10/21/060000 が近作の出演ですね。
そして妻役は山下容莉枝、「3年A組 ―今から皆さんは、人質です― 」 の4話 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15912214 と8話 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15915985 に出演しています。


物語は5人家族のお話です。 サラリーマンの父・安彦ですが、なんとリストラにあってしまいます。 なかなか言い出せずにいましたが、とうとうバレた時、家族からは非難轟々になってしまいます。
そしてどんどん荒んでいく安彦、そして走馬灯株式会社に巡り合います。 そこで家族は何かを計画していることを知ります。
今作も2段落ちで、ホッコリと、地獄行きが短時間でやってきますね。
f:id:anttiorb:20210226210150j:plain

f:id:anttiorb:20210226210153j:plain

 

ジュース

1992年作品、アーネスト・R・ディッカーソン監督、オマー・エップス ジャーメイン・ホプキンス カリル・ケイン トゥパック・シャクール出演。

ハーレムに住む高校生4人組Q(オマー・エップス)、ラヒーム(カリル・ケイン)、スティール(ジャーメイン・ホプキンス)、ビショップ(トゥーパック・シャクール)は学校へも行かず、対立するラダメス(ヴィンセント・ラレスカ)率いるラテン系グループとケンカをしたり、万引きをしたりして街をうろついている。

ある日4人は知り合いが店に強盗に入る現場に出くわし、ビショップが強盗に加担しようとするが他の仲間が止める。 それをきっかけに彼らは拳銃を手に入れ、悪戯半分で強盗プランを立てる。 将来はこんな生活を抜け出しDJになることを夢見るQは、その日がDJコンテストの日に当たるため反対するが、コンテストの後に決行することに話がまとまる。

コンテストでQが勝利した直後に4人は近所の店に押入り金を奪うが、ビショップが必要もないのに店主を射殺する。 廃墟へ逃げ込み、無駄な発砲を責めるラヒームをも興奮したビショップは射殺してしまう。 警察の捜査には誰も口を割らなかったが、Qとスティールは次第にビショップを避けるようになる。


暗い画面も象徴的ですね。
監督はアーネスト・R・ディッカーソン、近年はずっとテレビ作品を手がけているようです。
主演はオマー・エップス、リオンな作品記事を書いていますが、「BROTHER」https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14280184 に出演していました。
カリル・ケインは、初めてみる俳優さんですね。ジャーメイン・ホプキンスも初めてですね。


物語はハーレムにいる黒人4人組のお話です。 高校生の4人ですが学校にもいかず、いくつかのグループの中の一つに属しています。 ラダメスが中心のラテン系のグループとは対立をしています。 しかしある強盗事件に遭遇した事から、自分たちでも実行していく計画を立て始めますが。


今作は日本でも設定を変えると、こういうお話はありそうですね。 差別と貧しさが根底にあるのかもしれませんが、抑圧された世界から抜け出そうとする気持ちがどこかで芽生えるのかな? そんなことを感は得ながら見ていました。


f:id:anttiorb:20210226205715p:plain

f:id:anttiorb:20210226205737j:plain

f:id:anttiorb:20210226205718j:plain

f:id:anttiorb:20210226205720j:plain

f:id:anttiorb:20210226205724p:plain

f:id:anttiorb:20210226205726j:plain

 

ライアー×ライアー

2021年作品、耶雲哉治監督、松村北斗 森七菜 小関裕太 堀田真由出演。

恋愛経験ゼロの地味系女子大生・湊(森七菜)は、両親の再婚で義理の弟になった同い年の透(松村北斗)と同居中。 超無愛想だがイケメンで女癖の悪い透が原因で、2人の仲はギクシャクし、お互いに冷たい態度を取り合っていた。

そんなある日、親友・真樹(堀田真由)の頼みで、高校の制服を着てギャルメイクで街に出た湊は偶然、透に遭遇してしまう。 とっさに別人“JK・みな”だとウソをつく湊。 ところが、それを信じた透が、“みな”にまさかの猛アプロ―チをかけてきた。すぐに正体を明かすつもりだったが、専用のスマホをプレゼントしたり、女関係を清算したりと、ウソのように健気で一途な透の姿に、真実を言いづらくなった湊は、“みな”として付き合うことに……。

そんな時、湊は大学のサークル交流会で再会した幼馴染の烏丸(小関裕太)からも告白され……。


七菜ちゃんがしばらく見れなくなりそうで。
監督は耶雲哉治、「暗黒少女」https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14851279 を記事にしています。
主演は松村北斗、「坂道のアポロン」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15427793 に出演していたんですね。
そして森七菜、独立問題で注目されていますが、「461個のおべんとう」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/16/060000 が近作ですね。


物語は両親同士が再婚したことで、同い年で姉弟になってしまった二人のお話です。 弟の透はモテモテでいつも何股もかけながら女の子と付き合っています。 しかし、湊は全くモテず、ヲタクっぽい研究会に参加していて、城が大好きな大学生でした。 しかし何故か同じ大学に通っています。
そんなある日、真樹という親友の頼みで、金髪JKの姿をする仕事を引き受けます。 そんな時にばったり義弟に会ってしまいます。 もちろん姉だと思い、不思議そうにどうしてそんなかっっこうをしているのか?と言われますが、咄嗟に別人のふりをします。似ているなあと思ったような透ですが、すぐに謝り、何か惹かれたような表情を見せます。 そこで湊は、あることを思いつきます。 JKのかっっこうをして弟を懲らしめようとするということでした。 それは弟のおかげで、いつも他の女子生徒から苦情を言われ、嫌がらせを受けていたからでした。


今作はちょっと期待していました。 まあ、七菜ちゃん独立報道が大きくなってしまい、今後の出演予定がなかなか難しくなりそうな気配があったからです。 演技の幅が広がり、これからという若手女優さんなんで、周りはしっかりと彼女を育てる環境作りをしてほしいところですね。
今作はまあ気軽に見れる恋愛作品ですが、二役のような彼女が見れる楽しさがありますね。


f:id:anttiorb:20210226204726j:plain

持てない馴染めな高校生で、弟の苦情も受けていた

 

f:id:anttiorb:20210226204732j:plain

そんな時ギャルの姿に

 

f:id:anttiorb:20210226204736j:plain

そして弟と遭遇してしまう

 

f:id:anttiorb:20210226204756j:plain

そして告白され

 

f:id:anttiorb:20210226204759j:plain

懲らしめようとするが

 

f:id:anttiorb:20210226204816j:plain

小学生の時の塾の同級生と再会もしてしまう

 

f:id:anttiorb:20210226204820j:plain

 

走馬灯株式会社 ⑥

2012年作品、三木康一郎 宮下健作 筧昌也演出、香椎由宇主演。
第6話 雪村静香(32)

とある廃墟の一室。 そこには、華美な服装に身を包んだ、かつての人気エッセイスト・雪村静香(佐藤江梨子)がいた。 傍らには、暗くて地味な印象の女性・風間美沙子(佐藤仁美)が。 自殺を考えた静香が、一緒に死ぬ相手を探すために掲示板へ投稿し、それに応えたのが美沙子だった。

2人は互いをハンドルネームで呼び合い、淡々と自殺の準備を進める。 そして、火鉢を取りに外へ出た静香が廃墟に戻ろうとしたその時、背後に「走馬灯株式会社」のドアが。

中に入った静香は、案内人・神沼(香椎由宇)に促され、これまでの自分の人生が記録されたDVDを見ることに。かつて人気絶頂だったころの記者会見の映像を見て、そこで発した自らの言葉に気持ちを奮い立たせた静香は、生きる希望を取り戻す。 そこへ静香を捜す美沙子からのメールが。静香は映像も止めず、足早に部屋を出て廃墟へと戻っていく。一方、静香が去った部屋では、そのまま映像が流れていた。が、なんとそこに美沙子の姿が・・・。


今回の主演は佐藤江梨子、「ミッドナイトスワン」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/10/05/060000 に出演していました。
そして佐藤仁美、「教場Ⅱ」 https://anttiorb.hatenablog.com/search?q=教場Ⅱ に出演しています。


物語はいきなり自殺シーンから始まります。 自殺サイトの掲示板を通じて知り合った二人。 どうして自殺することを選んだんでしょうか?
煉炭自殺をする予定とのことでしたが。
しかしそこに現れた走馬灯株式会社・・・


今作は、これまた悲劇になるかと思われましたが。 どんな人間も絶頂期と、どん底の時があります。 そんな人生の浮き沈みと、いかに絶頂期に浮かれないようにするかというお手本のような作品でした。

f:id:anttiorb:20210225211256j:plain

 

怪談新耳袋Gメン 孤島編

2019年作品、谷口恒平監督、田野辺尚人 後藤剛 谷口恒平 山口幸彦出演。


全国の心霊スポットに突撃取材する「新耳Gメン」たちの姿を捉えた人気ホラードキュメンタリー「怪談新耳袋殴り込み!」シリーズの一作で、今作ではある孤島の心霊スポットで突撃取材を敢行した。

「別冊映画秘宝」編集長の田野辺尚人、映像制作会社シャイカー社長の後藤剛、キングレコードのプロデューサー・山口幸彦らおなじみのメンバーは、周囲から隔絶された逃げ場なしの孤島で精神的にも肉体的にも追い込まれていく。

「おっさんのケーフェイ」の谷口恒平が新たにメンバーに加わり、監督を務めた。


さて、今回は監督が谷口恒平が担当します。 作品を記事にしたことはありませんが、このシリーズには参加しています。 監督はもう1本撮っていますが、それはいずれまた。


さて、今回はある孤島に行って新しい動画を撮ろうというチャレンジです。 もちろんどこかは明かされていませんが、結構な強行日程で、噂のあるスポットを回り切るという挑戦でした。
しかし天候がなかなか荒れまくっていて、予定通りに場所に行けない、なかなか思うようにいかない苦労も感じ取れる回となっています。


f:id:anttiorb:20210225210821j:plain

f:id:anttiorb:20210225210825j:plain

f:id:anttiorb:20210225210831j:plain

f:id:anttiorb:20210225210834j:plain

f:id:anttiorb:20210225210838j:plain

f:id:anttiorb:20210225210839j:plain

f:id:anttiorb:20210225210842j:plain

 

トラップ・ガール

2021年作品、菅学監督、北原里英 弓削智久 波岡一喜 渚紗出演。

29歳の真瀬参月(北原里英)の職業は“トラップガール”。 “トラップガール”とは、ターゲットに近づき、疑似恋愛や疑似友情を育み、依頼人の意向に沿う状況を作り出したり、より深く調査をする為の工作員的な働きをしたりするオフェンス型探偵調査員のこと。

参月は高校卒業後、田舎から上京し、本村探偵事務所の社長で45歳のオジ様探偵・本村諒(弓削智久)と共に、息のあったチームとして10数年間働いてきた。 何故、そんな特殊で危険な仕事に就いたのか?  実は参月には、8歳の頃、交通事故で両親を失った過去があった。 そのまま逃亡した犯人の坂巻竜二を追って上京したのだ。

ようやく解決の糸口が見つかり、そんな生活に一筋の光が差し込んできた30歳の誕生日直前、彼女が目にしたのは、止められない復讐心か、それともかけがえのない愛か……。


ひっそりと公開? そんな感じの作品でしたね。
監督は菅学、作品を初めて見る監督でした。
主演は北原里英、「映画 としまえん」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15958558 以来ですね出演作を記事にするのは。
そして弓削智久、「嘘を愛する女」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15349815 を記事にしています。


物語は、探偵事務所に勤める参月のお話です。 トラップガールと言われ、以来のターゲットに近づき、調査を行っていく女性役の、もう彼女はベテランの域になっています。 今回のターゲットの一人は門倉良樹という男でした。 大体は浮気調査ということで、巧みに近づいて、写真を撮らせながら秘密を暴くというパターンですが、門倉は見たところ誠実な男でした。
また並行して別の男にトラップを仕掛けていたが、そこに同行していた依頼人の女性:宮内玲南が途中から加わってしまい、その調査は修羅場になってしまいました。 しかし次の日、その暴れた女性の玲南が探偵事務所に新人として入ってきます。
ここにはそれ以外にトラップガールは二人、メタル系トラップ・ガールの里穂、永遠のJKトラップ・ガールの美玖、そして男性の調査員でトラップガールの護衛をしている能瀬、そして事務所の総務・事務をしている所長の本村の姪の小雪がいました。
しかし、参月は黒装束のある団体のメンバーとも接触しています。


今作は、直前に公開されることを知り、行けた作品でした。 りっちゃんのブログで知り彼女の主演作ということでしたね。 元AKB48の中では演技力のある存在で、ドラマ出演も多いんですが、今回は主演。 ただ、ちょっとお話自体がふらついているのが残念でした。 設定やキャストは面白かったんですがね。

 


f:id:anttiorb:20210225205659j:plain

門倉がターゲット

 

f:id:anttiorb:20210225205708j:plain

所長と小雪、そして美玖

 

f:id:anttiorb:20210225205711j:plain

もう一人のターゲットは修羅場に

 

f:id:anttiorb:20210225205718j:plain

依頼人だった玲南も仲間に

 

f:id:anttiorb:20210225205721j:plain

里穂はメタル系

 

f:id:anttiorb:20210225205725j:plain

能瀬は運転手県ボディガー

 

f:id:anttiorb:20210225205728j:plain