anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

死神遣いの事件帖 月花奇譚

2022年作品、柴﨑貴行監督、鈴木拡樹 安井謙太郎 小林亮太 北村諒 清宮レイ 崎山つばさ出演。

本来平和なはずの江戸の町は、“腐乱人”と呼ばれる亡者によって混乱に陥っていた。 腐乱人たちは町民を襲い、噛まれた者は腐乱人へと姿を変えてしまう。 こうして増殖していく腐乱人によって人々の生活は脅かされるなか、「死神遣い」の久坂幻士郎(鈴木拡樹)と相棒である死神の十蘭(安井謙太郎)は、記憶を失くした少女(清宮レイ)に出会う。 自分が誰なのかを知りたいと話す少女に、ハナという名前を付け、2人は彼女の過去を調べ始める。

監督は前作 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/12/01/180000 に引き続き柴崎貴行です。
今回のゲストキャラは、ハナ役で清宮レイ、一時体調不良で活動を休んでいましたが、今回の公開に合わせて復帰をしている乃木坂46の4期性です。演技はどうかというと下段で。
謎の僧役で西田健、「科捜研の女 -劇場版-」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/09/10/060000 に出演でした。
空真役で空真役で北村諒、「ゴーストダイアリーズ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/09/29/060000 に出演していました。

舞台版は見れませんが、映画版はしっかりと見れました。
今回も乃木坂46からメンバーが参加、清宮レイという4期性が抜擢されましたが、なかなか好演でしたね。 猪突猛進というか、何事も全力投球をするレイちゃんですが、いい方向に出ましたね。 いただいた役も彼女にハマっていました。 この作品なかなか設定が面白く、今回は江戸時代のゾンビというのもまた面白い、フクションの設定もいいですね。