anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

少林少女

2008年作品、本広克行監督、柴咲コウ 仲村トオル キティ・チャン ティン・カイマン ラム・ジーチョン 岡村隆史出演。

中国、少林拳武術学校で三千日の修行を終えた凛(柴咲コウ)は、日本へ帰路に着く。しかし、そこで見たのは廃墟となった道場だった。 必死にあるものを探しながら、訪ねた中華料理店で、師匠の岩井(江口洋介)に出会う。 彼の元にいたミンミン(キティ・チャン)に誘われ、国際星館大学、女子ラクロス部に入る。 そこで、驚異的な身体能力をみせる凛。 現れたのは田村(岡村隆史)、そして岩井だった。 道場の事、ラクロス部のコーチになった理由の解らないまま、凛は初試合に臨む。 しかし、彼女はある理由からスタメンに入れず、チームの一員・あさみ(桂亜沙美)の怪我で後半から入るも個人プレーをしてしまう。 ばらばらになるラクロス部
その数日後、凛は、少年サッカーの輪に入る。

監督は本広克行、「ブレイブ 群青戦記」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/03/23/060000 を記事にしています。
主演は柴咲コウ、「沈黙のパレード」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/09/20/060000 が公開中ですね。
キティ・チャンは、「空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15402154 に出演していました。

超低評価のこの作品(^^)、まあ理由はなんとなくわかりますが、柴咲コウちゃんのための作品という感じで、彼女を見るための作品でしかないということですね。 

少林拳がらみの作品がちょっとしたブームだった頃なのかもしれませんが、ラクロスとの絡みも確かにちょっと不自然かもしれませんね。