anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

事故物件 恐い間取り

2020年作品、中田秀夫監督、亀梨和也 奈緒 瀬戸康史 江口のりこ出演。

お笑いコンビ「ジョナサンズ」として活動している、山野ヤマメ(亀梨和也。 山野は、相方の中井(瀬戸康史とコンビで活動しているが、10年やっても売れない為、中井に解散を突き付けられてしまう。 傷心のまま、帰宅しようとした山野に、ライブを見ていた小坂梓(奈緒)が話しかける。
「ネタが面白かった」と絶賛する梓に、山野は「もう使わない」と、コントで使ったビニール傘を渡す。 そして、「ジョナサンズ」は解散するにあたり、お世話になったテレビ関係者へ挨拶回りをする為、テレビ局を訪れていた。
テレビ番組プロデューサーの松尾(木下ほうか)にも挨拶に行った際、中井が新たに放送作家として活動を開始する事を知った松尾は、視聴率が低迷している自身の番組の企画案を出させる。 しかし、中井の提案は使えない企画ばかりで、がっかりした松尾は、その場を退席しようとする。 何とか松尾を引き留めたい中井が提案したのは、同期の芸人から聞いた事故物件の話だった。
ある事故物件に住んだ芸人が、精神に異常をきたし、最後は芸人を辞めて実家に帰ってしまったという話なのだが、それを聞いた松尾は、ピンで仕事も無い山野に、事故物件に住んで、その様子を撮影させるという企画を考えるのだった。
最初は戸惑っていた山野だが、松尾が事故物件を見つけて来たので、仕方なく事故物件に住む事になっていく…
 
監督は中田秀夫、「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/03/04/060000 が劇場公開作品の近作です。
主演は亀梨和也、「美しい星」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14943521 が映画近作です。
そして奈緒、「僕の好きな女の子」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/09/03/060000 でも、めちゃくちゃいい演技を見せてくれました。 さらに公開作品もあり、今乗っている女優さんですし、雰囲気がたまらない女性ですね。
 
物語は何をやっても受けない漫才コンビ“ジョナサンズ”笑ってくれるのはファンの小坂梓だけでした。 そしてとうとう相方の中井が解散を言い出し、彼は放送作家に転向、山野はピン芸人になってしまいます。 もちろんそれではやって行けない山野でしたが、番組の企画に行き詰っているプロデューサー・松尾が強引な企画をやらせます。それは事故物件に一人で住まわせ、怪奇現象を映すという企画、しかし初めの物件で怪奇現象に会い、評判がよく、どんどん彼は事故物件に住み続けていきます。 それも次々と。
そしてある不動産屋の女性・横水は、そんな山野をうまく利用するようになっていきます。
 
今作の原作者は松原タニシという芸人で、彼は本当に事故物件に住み続け、もう10軒目だそうです。 怪奇現象に遭う時もあり、遭わない時もある。 そんなことを本してそれがベストセラーとなり、映画化もされる、半分は彼の自伝的作品ですね。 しかし最後はなかなかのホラーに仕上がっていましたね。

f:id:anttiorb:20200908092230j:plain

コンビ解散の芸人山野ヤマメ

 

f:id:anttiorb:20200908092242j:plain

相方の中井

 

f:id:anttiorb:20200908092247j:plain

そして事故物件に

 

f:id:anttiorb:20200908092253j:plain

住んでいき

 

f:id:anttiorb:20200908092255j:plain

怪奇現象を映していこうと

 

f:id:anttiorb:20200908092259j:plain

梓は見える女性だった

 

f:id:anttiorb:20200908092303j:plain