anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼

2020年作品、中田秀夫監督、千葉雄大 江口のりこ 平子祐希 成田凌出演。


刑事の加賀谷(千葉雄大)が連続殺人鬼・浦野(成田凌)を逮捕し、長い黒髪の女性ばかりを狙った連続殺人事件は幕を閉じたかに思われたが、その数ヶ月後、同じ事件現場から次々と若い女性の遺体が発見される。 捜査は混迷を極め、加賀谷は最後の手段として、獄中の浦野のもとへ。 すると浦野は、彼が師と仰ぐMというダークウェブ上にいる謎の人物の存在を明かし、自分ならMに接近することができると囁いた。

時同じくして加賀谷の恋人・美乃里(白石麻衣)は謎の男に狙われ、加賀谷は浦野に事件の捜査協力を依頼するという苦渋の決断をするが……


さて続編ですね。
監督は引き続き中田秀夫、「貞子」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15968010 が近作ですね。
主演は千葉雄大、「決算!忠臣蔵」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/12/15/060000 が近作となります。
そしてまいやん!、映画出演ということでは「あさひなぐ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15154093 以来ですが、単独ということでは、「闇金ウシジマくん Part3」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14516480 以来となりますね。


物語は、あの事件から数か月後、めでたく結婚までこぎつけた稲葉麻美と富田誠。 その結婚式には加賀谷も出席しました。 そこには恋人の美乃里も。 麻美から「次はお二人の番ですね」と言われますが、複雑な表情を見せる二人でした。 そのわけは?
そしてとうとうあの浦野が起こした事件と同じような遺体が発見されます。 彼はもう逮捕され、外部との接触はできません。 同じことに、大胆にも警察がサイバー攻撃を受けられ、その犯人がMと名乗る男らしいこと。
まったく手掛かりがつかめない警察が頼ったのは、なんとあの浦野でした。 彼は加賀谷だけには心を開くことから、加賀谷が交渉相手になりますが、そこにはある条件が付けられます。しかし今回は超法規な決定がなされ、それも極秘で彼がMについて調査を開始します。


今作は原作の続編の映画化ですね。もちろん、前作 

https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15756459 

も面白かったし、興味がわく作品なんですが、しかし一番の焦点は、女優:白石麻衣の出来ですよね。 ファン以外の人には、アイドルが映画に出ている的な感覚でしょうけど、ファンにとっては、卒業を控えたまいやんが、しっかり演技できているかどうか、そんな親心のような感覚さえ持って見に行きました。
超厳しく見れば、まだまだの部分はありますが、でも一ヒロインとしては体当たりの演技でしたし、危ないシーンもしっかりこなしていました。 そして後半彼女がどんどん積極的に加賀谷のことを知ろうとするところはなかなか良かったです。
作品としては、さらなる続編が原作ではありますから、また作られるでしょうね。 今度はどんなヒロインが起用されるのか、楽しみでもありますが。


f:id:anttiorb:20200303201635j:plain

麻美と誠の結婚式に参加した加賀谷と美乃里

 

f:id:anttiorb:20200303201644j:plain

しかし煮え切らない彼の態度に美乃里は

 

f:id:anttiorb:20200303201651j:plain

そして彼女のスマホ

 

f:id:anttiorb:20200303201658j:plain

謎の男に乗っ取られ

 

f:id:anttiorb:20200303201708j:plain

そして殺人事件と、サイバー犯罪が起きる

 

f:id:anttiorb:20200303201716j:plain

そしてこの男の力を借りる羽目になるが

 

f:id:anttiorb:20200303201723j:plain