anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

アイアン・フィスト シーズン1 ⑩

2017年作品、ジョン・ダール トム・シャンクランド ミゲル・サポチニク ユタ・ブリースウィッツ RZA ファーレン・ブラックバーン監督、フィン・ジョーンズ ジェシカ・ヘンウィック トム・ペルフリー ジェシカ・ストループ デヴィッド・ウェンハム出演。

第10話 虎穴の中枢

ダニー(フィン・ジョーンズ)は目覚めるとバクト(ラモン・ロドリゲス)が主催する武道のアカデミーでコリーン(ジェシカ・ヘンウィック)とベッドに寝ていた。 ダニーは消耗した気がなかなか回復せず、バクトに回復の方法を教えてもらった。
ダニーはバクトにここに残って協力して欲しいと頼まれたが、彼の部屋にヤミノテのナイフが飾ってあるのを見て疑いを持ち、立ち入り禁止の建物に侵入した。 そこにガオ(ワイ・チン・ホー)が閉じ込められていて、自分がいる施設がヤミノテだと聞いた。
ダニーはコリーンを問い詰めた。 コリーンは自分たちはガオの派閥と違い悪じゃないと説明したが、ダニーは受け入れなかった。
ダニーは施設で大規模な盗聴や監視をしている部屋を見てしまう。 ダニーは入って来たバクトを倒し、突然現れたクン・ルンの友ダヴォス(サッシャ・ダーワン)とヤミノテたちを倒し逃げた。 しかしその途中でダニーはバクトに何かで刺されてしまった。

ダヴォス役でサッシャ・ダーワン、「アフター・アース」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/9689731 に出演していました。

バクトはちょっといかがわしい匂いがしましたね。 実際どんな組織なのか? コリーンが何かを隠していることが明かされていましたが、なんとヤミノテの中の別グループということでした。 ヤミノテ自体信用できませんが、ここにミーチャム一家がどう絡んでいくんでしょうか?