anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ぼくらのよあけ

2022年作品、黒川智之監督、杉咲花 悠木碧 藤原夏海 岡本信彦 水瀬いのり 戸松遥 花澤香菜 細谷佳正 津田健次郎 朴ロ美声の出演。

「頼みがある。私が宇宙に帰るのを⼿伝ってもらえないだろうか︖」⻄暦 2049 年、夏。 阿佐ヶ⾕団地に住んでいる⼩学 4 年⽣の沢渡悠真(杉咲花)は、間もなく地球に⼤接近するという“SHⅢ・アールヴィル彗星”に夢中になっていた。 そんな時、沢渡家の⼈⼯知能搭載型家庭⽤オートボット・ナナコ(悠木碧)が未知の存在にハッキングされた。 「⼆⽉の黎明号」と名乗る宇宙から来たその存在は、2022 年に地球に降下した際、⼤気圏突⼊時のトラブルで故障、悠真たちが住む団地の 1 棟に擬態して休眠していたという。 その夏、⼦どもたちの極秘ミッションが始まった。

監督は黒川智之、初めて作品を見ますね。
主人公の悠真役が杉咲花、「サイダーのように言葉が湧き上がる」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/07/28/060000 でも声の仕事をしています。
ナナコの声を悠木碧、「竜とそばかすの姫」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/07/20/060000 に参加していました。

ジュブナイル映画ですが、設定は今から27年後のお話、SF作品ですね。 オートボットというロボットが家庭に普及し出した頃なんですね。 基本お手伝いロボットですが、そのAIの原型が27年前の宇宙ステーションに設置した人工頭脳が元になっていること、これがそもそもの原点というお話です。
他の天体からきたあるものを帰してあげようという少年たちの純粋な思いが爽やかですね。 そしてこの宇宙船のエネルギーが、大変エコなんですね。 何か実際の世界にヒントにならないですかね?