anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

さかなのこ

2022年作品、沖田修一監督、のん 柳楽優弥 夏帆 磯村勇斗 岡山天音 三宅弘城 井川遥出演。

お魚が大好きな小学生“ミー坊”(西村瑞季)は、寝ても覚めてもお魚のことばかり。 お魚を、毎日見つめて、毎日描い て、毎日食べて。 他の子供と少し違うことを心配する父親(三宅弘城)とは対照的に、母親(井川遥)はそんなミー坊を温かく見守り、 心配するよりもむしろその背中を押し続けるのだった。

高校生(のん)になり相変わらずお魚に夢中のミー坊は、町の不良ともなぜか仲良し、まるで何かの主人公のようにいつの間にか中心にいる。 やがて 1 人暮らしを始めたミー 坊は、思いがけない出会いや再会の中で、たくさんの人に愛されながら、ミー坊だけが進むことのできるただ一 つの道にまっすぐに飛び込んで行く。

監督は沖田修一、「子供はわかってあげない」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/08/29/060000 も良かったですね。
主演はのん、「私をくいとめて」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/12/25/060000 に主演でした。
柳楽優弥は、「浅草キッド」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/12/17/180000 では素晴らしい演技でした。
夏帆は、「喜劇 愛妻物語」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/09/28/060000 に出演でしたね。

今作も予告編が流れていて、もちろん有名なさかなクンの自伝映画ですね。 今や知らない人がいないほど有名なサカナ博士の彼ですが、謎多い人生のような気がするほど、これは見たくなる作品ですね。
ただ沖田監督なんで、味付けがもっと気になるし、なんと言ってものんちゃんをさかなクン役に抜擢する大胆さ、でもこれが見事にはまっている? まあ多少違和感があるシーンもありますが、うまくカバーしていたと思います。
ただ、ちょっと泣けるシーンもあり、謎の魚好きなおじさんの正体は、自伝本を読めということなんでしょうかね?(^^)