anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

閻魔堂沙羅の推理奇譚 ③

2020年作品、葛西勇也演出、中条あやみ主演。

閻魔大王の娘・沙羅(中条あやみ)の前に元バドミントン選手の澤木夏帆黒島結菜)がくる。 夏帆は国内トップ選手だったが、ケガで引退。 今は片手間でコーチをしている。

ある日、闘病中の父(要冷蔵)が「続けろ」というメモを残して亡くなり、姉の南緒(山下リオ)や関係者に反対されるも、夏帆はひそかに復帰しようと動き出す。 だが予期せぬトラブルで事故死した夏帆は沙羅に本音を見透かされて逆上。 沙羅の怒りを買って地獄に落とされる。


今作の演出は葛西勇也、演出は初めてですかね。プロデューサーでは作品がありますが。
今回は黒島結菜が、メーンキャラです。「カツベン! 」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/01/10/060000 でヒロイン役をしていましたね。
そして姉の南緒役で山下リオ、「朝が来る」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/09/060000 に出演していました。


バドミントン選手だった澤木夏帆、しかし怪我のために引退、そしていやいやコーチをしています。 そんな中父が危篤の知らせが、彼の最後の言葉は“続けろ“でした。 しかし彼女は予期しない事故で命を落としてしまいます。 それは自転車のブレーキが壊れていて、坂道を滑走して交通事故死でした。
しかし沙羅はそんな投げやりの彼女に激怒し、問答無用で地獄に落としてしまいます。
これは珍しく前後編になっていますね。 はたして、彼女を殺そうとしたのは誰なのか?


f:id:anttiorb:20210130100425j:plain

夏帆がやってきた

 

f:id:anttiorb:20210130100426j:plain

沙羅と出会う

 

f:id:anttiorb:20210130100429p:plain

そして自分の死の真相を