anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ムーンナイト ⑤

2022年作品、モハメド・ディアブ ジャスティン・ベンソン アーロン・ムーアヘッド監督、オスカー・アイザック イーサン・ホーク メイ・キャラマウィ出演。

第5話 「蘇る過去」

精神科医のハロウ(イーサン・ホーク)は、ここがシカゴのパトナム精神病院だと言う。
ここでいきなり展開は、マークとスティーヴン(オスカー・アイザック)はエジプトの精神病院でカバの女性に出逢う。 カバはタウエレト(アントニア・サリブ)という女神で、マークが扉の外に出ると、砂上を走る大船に乗っていることがわかる。 タウエレトは撃たれて死んだマークとスティーヴンの魂を次の次元に導くため、2人の心臓と羽を天秤にかけた。 しかし釣り合わず、マークたちはお互いの過去を見つめ合わねばならないと言われる。
2人は船内の精神病院へ戻り、スティーヴンはマークが殺した人々や、夢遊病で軍を除隊させられ、傭兵として盗掘をしていて目撃者を消せという命令に背いて撃たれ、遺跡でコンスと出会い、ムーンナイトとなる契約を交わした過去の映像を目撃するのだった。

マークの父のエリアス・スペクター役はレイ・ルーカス、そして母役のウェンディ・スペクターはフェルナンダ・アンドラーデ

この回で、どっちがオリジナルなのか? ということが明かされます。 このマークの解離性同一障害の原因は、弟の事故、そして母の心身ともに対する虐待ですが、これをホラーにまで持っていった作品では、「スプリット」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14917148 がありますが、ちょっと設定は似ているし、スーツの力もありますが、各人格で特殊な能力を発揮するのは、スーパーヒーローならではだと思いますが。