anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ガリレオ シーズン1 ⑨

2007年作品、西坂瑞城演出、福山雅治 柴咲コウ 北村一輝 品川祐 渡辺いっけい 真矢ミキ出演。

第9話 爆ぜる(前編)

ある中学の文化祭に防犯講習で訪れた内海(柴咲コウ)と弓削(品川祐)は、「ゾンビのデスマスク」と名づけられた展示品を目にする。 精巧に作られたこの展示品は、生徒が池から拾い上げたアルミ板を元に作った物だったが、行方不明中の藤川雄一(坂本真)にそっくりだった。

後日、その池から藤川の遺体が発見される。 まるで遺体から転写して作られたような精巧な顔型の謎を追う湯川(福山雅治)と内海は、城ノ内(真矢ミキ)から藤川が放射線被曝を受けていたことを知らされる。 さらに栃木県警から龍仁湖で起きた原因不明の爆破事件の捜査協力を受けた本庁の草薙(北村一輝)からも、事件の被害者が放射線被曝を受けていたことを知る。

冒頭の爆発に巻き込まれる男・梅里尚彦役は升毅、「大綱引の恋」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/08/09/180000 に出演していました。
そしてデスマスクの男・藤川役で坂本真、「花とアリス」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/7200066 に出演していました。
産業廃棄物業者の原沢役で不破万作、「とんかつDJアゲ太郎」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/11/11/060000 に出演していました。

さて前後編の最終話ですね。 ちょっとだけ湯川の過去が明かされますが、それが今回の犯人に対してどう関わっていたのか? そして超難題に後編で取り組んでいきます。