anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

天の怒り

2022年作品、セバスチャン・シンデル監督、ディエゴ・ペレッティ フアン・ミヌヒン マカレナ・アチャガ モニカ・アントノプロス出演。

ルシアナ(マカレナ・アチャガ)を襲う、愛する人々の相次ぐ死。 ルシアナは、かつて彼女を雇っていた大物作家・クロスター(ディエゴ・ペレッティ)が悲劇の黒幕だと確信し、記者のエステバン・レイ(フアン・ミヌヒン)と協力して真実を追いかける。

監督はセバスチャン・シンデル、「ファミリー・クライム –ある家族の過ち–」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/10/09/180000 を記事にしています。
ロスター役はディエゴ・ペレッティ、視聴作品はありませんでした。
マカレナ・アチャガも初めてですね。
記者役のフアン・ミヌヒン、「2人のローマ教皇」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/04/19/060000 に出演していました。

サスペンスであり、ホラー的な要素もありますね。 ただ惜しいのは時間軸が行ったり来たりで、実は事件の発生から一気に10年経っているんですね。 まあ復讐ものですが、種明かしもなく、思いっきり悲劇で終わるショッキングな作品でもあり、少し雑感もありましたね。