anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

大河への道

2022年作品、中西健二監督、中井貴一 松山ケンイチ 北川景子 岸井ゆきの 和田正人 田中美央 溝口琢矢 立川志の輔 西村まさ彦 平田満 草刈正雄 橋爪功出演。

千葉県香取市役所で働く総務課の主任、池本保治(中井貴一)は、市の観光振興策を検討する会議で大河ドラマの製作を提案。 苦し紛れの策だったものの提案が通ってしまい、池本を中心に、郷土の偉人「伊能忠敬」の大河ドラマの企画が始まる。

しかし、企画が進行するにつれ、伊能が日本地図完成の3年前に亡くなっていたことが発覚。 そして、地図を完成させるために伊能の弟子たちが命懸けで挑んだ隠密作戦の事実が浮上する。

監督は中西健二、「二度めの夏、二度と会えない君」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15118132 を記事にしています。
中井貴一は「嘘八百 京町ロワイヤル」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/02/12/060000 以来の記事です。
松山ケンイチは、「ノイズ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/02/03/060000 が近作ですね。
北川景子は、「キネマの神様」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/08/10/060000 に出演でしたね。

香取市伊能忠敬の出身地なんですね。 確か完成の前に亡くなっているのは聞いたことがありますが、それなら大河ドラマになるのは難しいことは最初からわかりそうなものでしょうけど(^^) でも映画としてはダブルで、現代と江戸時代を重複して演じるスタイルはしっかりしていましたね。
大河とは行かないまでも、ドラマには十分なる人物だと思いますがね。