anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

やがて海へと届く

2022年作品、中川龍太郎監督、岸井ゆきの 浜辺美波 杉野遥亮 中崎敏出演。

引っ込み思案で自分をうまく出せない真奈(岸井ゆきの)は、自由奔放でミステリアスなすみれ(浜辺美波)と出会い親友になる。 しかし、すみれは一人旅に出たまま突然いなくなってしまう。

あれから5年―真奈はすみれの不在をいまだ受け入れられず、彼女を亡き者として扱う周囲に反発を感じていた。 ある日、真奈はすみれのかつての恋人・遠野(杉野遥亮)から彼女が大切にしていたビデオカメラを受け取る。 そこには、真奈とすみれが過ごした時間と、知らなかった彼女の秘密が残されていた…。 真奈はもう一度すみれと向き合うために、彼女が最後に旅した地へと向かう。

監督は中川龍太郎、「わたしは光をにぎっている」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/12/14/060000 を記事にしています。
真奈役は岸井ゆきの、「99.9-刑事専門弁護士‐ THE MOVIE」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/01/06/060000 に出演していました。
すみれ役は浜辺美波、「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/11/060000 に出演でした。
杉野遥亮は、「東京リベンジャーズ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/07/18/060000 に出演でした。

3人の男女を中心に展開するこの作品ですが、出会いそして別れが、時系列になっていないことが、なかなか切ない感じに仕上がっていますね。 ちょっとしたすれ違いが、後で後悔を呼んでしまう。 そんなことって人生にはあるんでしょう。 私もありますし、逆にあの時会っておいて良かった経験も。


f:id:anttiorb:20220407193948j:plain

f:id:anttiorb:20220407193951j:plain

f:id:anttiorb:20220407193958j:plain

f:id:anttiorb:20220407194002j:plain

f:id:anttiorb:20220407194007j:plain

f:id:anttiorb:20220407194010j:plain

f:id:anttiorb:20220407194019j:plain