anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

真犯人フラグ ⑧

2021〜2022年作品、佐久間紀佳 中島悟 小室直子 長沼誠演出、西島秀俊 芳根京子 佐野勇斗 桜井ユキ出演。

第15話 娘失踪の一部始終! 裏切る仲間は誰だ!?

凌介(西島秀俊)は、光莉(原菜乃華)と篤斗(小林優仁)から、一緒に失踪したと思われていた真帆(宮沢りえ)の行方を知らないと聞かされ驚く。 子供たちの身に何が起こり、真帆はどこへ消えたのか。
瑞穂(芳根京子)は、茉莉奈林田岬優)と高級サウナにいた。 警察が林(深水元基)の葬儀に来たことを話す茉莉奈。 2人は、何やら秘密を共有しているようで。
瑞穂は、一星(佐野勇斗)が行方不明になったことをプロキシマの社員たちに伝える。一星の失踪は報道されておらず、マスコミに情報をリークして情報を集めようとする一同。瑞穂は警察に任せるよう止めるが。
一星の消息はまったく分からず、光莉は不安を募らせていた。 そんな中、阿久津(渋川清彦)と落合(吉田健悟)が光莉の事情聴取をする。 光莉が「パパにも全部聞いてほしい」と言い、凌介も立ち会うことに。 光莉は、事件発生からの一部始終を語り始める。 明かされる数々の謎に、衝撃を受ける凌介。

第16話 怒涛の逮捕劇と仲間の疑惑!!

凌介の家のポストに「それでも探しますか?」と真帆の不倫を告発するビラを入れたのは、瑞穂だった。凌介が説明を求めると、瑞穂はその真相を語り始め。
阿久津と落合はプロキシマの社員たちから、陽香(生駒里奈)が一星のオンラインサロンのメンバーだという情報を得る。 陽香はサロンで、“高場花”という名の看護師になりすましていた。 その写真を見て、光莉は、自分を監禁していた犯人だと証言。 凌介もその女の顔にひっかかり。
一方、朋子(桜井ユキ)と山田(柿澤勇人)は、ある人物から危険な計画を依頼される。
週刊追求では河村(田中哲司)らが、3つの事件の容疑者、バタコ(香里奈)・陽香・林が結託していた仮説を立てる。 しかし、主導権を握れそうな人物がいない。この“同時誘拐”の首謀者は一体誰だったのか。

林の上司の井上幸作役で戸田昌宏、「るろうに剣心 最終章 The Final」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/05/07/060000 に出演していました。
林の同僚・馬場健次郎役で高杉一穂、「砂時計」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2559576 に出演していました。
等々力建材の等々力幸造役で長谷川公彦、「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/09/25/180000 に出演でした。
ぷろびんの相方・町山大輝役で遼太郎、映画出演はまだありません。

どうやらそれぞれの失踪は偶然が重なった3つの事件ということがわかってきました。となると、それぞれに犯人が、思惑があることがわかってきました。 そして今まで凌介に協力的だった人間の動きがおかしくなってきます。
真犯人の予想が二転三転していく、そんな複雑な展開になっていきますね。


f:id:anttiorb:20220319194247j:plain

f:id:anttiorb:20220319194251j:plain

f:id:anttiorb:20220319194257j:plain

f:id:anttiorb:20220319194228j:plain

f:id:anttiorb:20220319194307j:plain