anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

真犯人フラグ ④

2021〜2022年作品、佐久間紀佳 中島悟 小室直子 長沼誠演出、西島秀俊 芳根京子 佐野勇斗 桜井ユキ出演。

第7話 娘の救出なるか!? 不倫疑惑の罠

拘束される光莉(原菜乃華)の動画を見た凌介(西島秀俊)は、すぐさま警察に通報。サイバー捜査班と、一星(佐野勇斗)らプロキシマの一同がほぼ同時に動画解析を始める。 その結果、動画撮影された場所として、ある廃墟が特定される。すぐさま凌介は、瑞穂(芳根京子)と一星とともに廃墟へ向かう。 凌介たちが暗闇の中で光莉の姿を探していると。
勝手に動きすぎる凌介たちに、危険だから警察に任せるように告げる阿久津(渋川清彦)。 しかし、手がかりは出てくるのに一向に進展しない状況に焦燥感と疲労を募らせる凌介は、一刻も早く真帆(宮沢りえ)たちを取り戻すために行動せずにはいられないと反論。 その脳裏からは光莉の姿が離れずにいた。  警察では、光莉の生存は濃厚だが、背景に飛び散っていた大量の血痕が本物の血液であれば、真帆と篤斗(小林優仁)はすでに死亡している可能性が高いという見方が出てくる。 動画の送信元が判明し、阿久津がその場所に踏み込み。
一方、瑞穂は、ぷろびん(柄本時生)の直撃を受ける。 ぷろびんは「あんた、炊飯器旦那と不倫してんだろ!?」と、凌介と瑞穂がキス寸前にも見える隠し撮り画像を突き付ける。 場所は会社の給湯室。社内の人間の誰かが凌介と瑞穂を陥れようとしていると知り、瑞穂はショックを受ける。

第8話 妻の裏切り!? 信じる?信じない?どっち?

凌介に届いた真帆と林(深水元基)の密会写真。 同じものがネット上でもみるみる拡散され、炎上。一星は炎上に気づき、河村(田中哲司)に連絡。 凌介を心配した河村は、林への接触を試みる。
マスコミは、真帆が不倫していたと半ば決めつけて報道。 世間のバッシングの対象は真帆と林に移り、凌介は不倫された夫として同情されるように。 しかし凌介は瑞穂に、真帆の不倫はありえないと断言。 真帆を強く信じている凌介を前に、失踪が真帆の計画の可能性もあると睨む瑞穂と一星は2人の関係を調べ始める。
一方、密会写真を撮った人物が犯人の可能性が高いと睨んだ阿久津と落合(吉田健悟)は、撮影者に心当たりがないか林に尋ねる。 林は婚約者の茉莉奈林田岬優)と会い、事情を説明しようとするが、ぷろびんが現れて。

凌介の会社の太田黒部長役で正名僕蔵、「哀愁しんでれら」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/02/12/060000 に出演していました。
配送スタッフの望月鼓太朗役で坂東龍汰、「犬部!」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/07/27/060000 に出演していました。
サッカーのコーチの山田元哉役で柿澤勇人、「鳩の撃退法」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/09/02/060000 を記事にしています。
そして最初から最後まで登場する同じ団地のママ友菱田朋子役で桜井ユキ、「さんかく窓の外側は夜」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/01/28/060000 に出演していました。

娘の光莉の動画が送られてきました。 生きていることがわかる動画ですが、何らかの拷問をされている様な悲惨な動画。 早速動画分析を警察と、プロキシマが行い始めますが、その場所が特定され、凌介達が向かいますが。
今作で、柄本時生のいぷろびんがいいんですよね。 初めはただの迷惑系YouTuberなんですが、とにかくムカつく目立ちたいだけの男で登場するんですがね。

 

f:id:anttiorb:20220314200643j:plain

f:id:anttiorb:20220314200646j:plain

f:id:anttiorb:20220314200652j:plain

f:id:anttiorb:20220314200655j:plain