anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

真犯人フラグ ⑥

2021〜2022年作品、佐久間紀佳 中島悟 小室直子 長沼誠演出、西島秀俊 芳根京子 佐野勇斗 桜井ユキ出演。

第11話 暴走する殺意!! 殺されるのは誰だ!?

篤斗(小林優仁)の病院の前で報道陣に取り囲まれる凌介(西島秀俊)は突如、阿久津(渋川清彦)らに任意同行を求められて警察へ。 連行される容疑者のような凌介の姿が中継され、瑞穂(芳根京子)、一星(佐野勇斗)、河村(田中哲司)は衝撃を受ける。 凌介の襲撃に失敗したバタコ(香里奈)は、じっと病院を見上げ。
凌介は連日、阿久津と落合(吉田健悟)から事情聴取を受ける。 しかし、凌介は篤斗から犯人と名指しされたことが信じられないでいた。 阿久津は、光莉(原菜乃華)の監禁動画に映っていた椅子が、凌介が過去に購入したものと同じだという事実を突き付けるが。
凌介は、篤斗の病院へ向かった。 しかし、病室の前では警察官が見張っていて、参考人である凌介を被害者の篤斗に会わせるわけにはいかないと止められる。 それでも病室に入ろうとする凌介だったが、志乃生(丘みつ子)と三郎(浜田晃)に制止される。
そんな中、凌介は会社から呼び出される。 会社では、太田黒(正名僕蔵)や支社長、本社社員たちが待ち受けていた。 凌介の件で株価が下がり、会社は危機的状況になっていた。凌介は本社社員から、退職するようにと圧力をかけられる。
「至上の時」に集まった瑞穂、一星、河村。 日野(迫田孝也)が凌介を心配する中、作戦会議では、林(深水元基)の行方を捜すことで意見が一致。 一星は、SNSを通じて林が逃亡に使っている赤いスポーツカーの情報を集める。

第12話 誘拐犯が判明! 凌介、毒牙にかかる…!

光莉が凌介を告発する動画がTwitter上で拡散。 さらには林の死が知れ渡り、ネットは大荒れ。凌介の命を狙う目的で、その動向を監視するアカウントまで作られる。
心配した瑞穂と一星が凌介の家を訪ねると、朋子(桜井ユキ)が押しかけてくる。 整体院に潜入して以来の朋子との再会に、肝を冷やす瑞穂。 すると、家の中からあるモノが見つかり。
一星は、光莉の動画を解析して分かった情報を報告。 光莉はかなり狭い場所に閉じ込められている可能性が高い。 真帆(宮沢りえ)が撮影者、そして真犯人の可能性もあると主張する瑞穂と一星。河村と日野は反論するが。

このシリーズの事件を一貫して担当する刑事阿久津役は渋川清彦、「偶然と想像」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/12/29/060000 に出演していました。
その部下の落合役で吉田健悟、「犬鳴村」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/02/19/060000 に出演していました。
迷惑系YouTuberぷろびん役で柄本時生、「CUBE 一度入ったら、最後」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/11/03/060000 では冒頭に登場しましたね。
中村充役で前野朋哉、「ある用務員」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/08/27/180000 に出演していましたね。 ラスボス?的でしたが(^^)

さて、この作品中1番の悪役になっていったのがやはり林ですよね。 どんどんゲスな感じの面が浮き彫りになっていきますが、彼は四面楚歌になっていきます。 拠り所は自分についてきてくれる婚約者ですが、それ以外は全員的になっていくんですよね。 そんな林に鉄槌が下されます。 しかし誰が林を殺したのか? それは誰しも可能性があるんでわかりづらいですね。


f:id:anttiorb:20220317201952j:plain

f:id:anttiorb:20220317201954j:plain

f:id:anttiorb:20220317202001j:plain

f:id:anttiorb:20220317202004j:plain

f:id:anttiorb:20220317202011j:plain

f:id:anttiorb:20220317202013j:plain