anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

あなたの番です ③

2019年作品、佐久間紀佳 小室直子 中茎強 内田秀実演出、原田知世 田中圭 西野七瀬 奈緒出演。

第3話

昔から恨んでいたタレント医師の山際(森岡豊)を“殺してもらった” 藤井(片桐仁)。 “殺したい人間を殺してもらったら、次は引いた紙に書かれた人物を殺す”というのが、交換殺人ゲームのルール。 つまり藤井が、引いた紙に書かれた“タナカマサオ”を“殺す番”なのだ。 しかし、“タナカマサオ”が誰なのか見当もつかない藤井は、『あなたの番です』という大量の脅迫状を前に為す術なく追い詰められていく。 そして、山際の生首が藤井の自宅に。  藤井は、山際を殺して自分を脅迫する犯人はマンション住民の中にいると疑う。
山際殺害事件に興味津々で推理モードの翔太(田中圭)は菜奈(原田知世)に、自分の推理を披露するが、交換殺人ゲームが現実になっているのでは、と不安な菜奈は、心ここにあらず。 元気のない菜奈を心配する翔太は、彼女を励まそうとする。
そんな中、菜奈は早苗(木村多江)から、山際を殺したのは藤井だという噂が住民の間で広がっていることを聞かされる。 臨時の住民会が開かれ、菜奈のほか、早苗、久住(袴田吉彦)、淳一郎(生瀬勝久)、洋子(三倉佳奈)、浮田田中要次)、尾野(奈緒)、美里(峯村リエ)が出席。 招集をかけたのは淳一郎だった。 彼は、根拠のない噂で藤井を傷つけるのはやめようと一同に訴えるが、その思いとは裏腹に住民たちは、山際を殺した犯人は誰なのかと、お互いに疑心暗鬼になるのだった。「このマンションは不穏な空気に包まれている」と正義感にかられた淳一郎は、住民たちに内緒でマンション内のあちこちに監視カメラを設置する。
一方、藤井は追い詰められ、精神状態が不安定になっていく。 “タナカマサオ”とは誰なのか? 藤井は、シンイー(金澤美穂)が働くブータン料理店の客にまで声をかけて探していた。 藤井は、心配して駆けつけた菜奈、早苗、久住にも「タナカマサオを知っているか」と尋ねる。 菜奈たちは、藤井が“タナカマサオ”を殺そうと考えているのではないかと心配するが、もはや誰も信用できない藤井は、菜奈たちの言葉に耳を貸そうとしない。
『あなたの番です』と藤井に次の殺人を促す脅迫は、ますますエスカレート。 藤井の混乱は、極限に達する。そして藤井は、思いがけない事実にたどり着いてしまう。

タレント医師山際役で森岡豊、「天空の蜂」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/13457666 に出演していました。
田宮役は生瀬勝久、「天外者(てんがらもん)」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/12/18/060000 に出演していました。
浮田役は田中要次、「しあわせのマスカット」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/05/31/060000 で警備員役をしていましたね。
藤井役で片桐仁、「空母いぶき」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15966810 に出演していました。

さて次の犠牲者が出てしまいました。 殺したいリストはそれぞれの嫌なやつなんで、必ずしも住民とは限りません。 藤井はタレント医師の山際がどうしても嫌だったんですね。 そして彼の名前が書かれていましたが、山際が殺されたことを知り、高官が今度は自分の番になってしまうことに、恐怖を感じますが、そんな藤井を急かす様なメッセージがドンドン届きはじめます。 一体誰が?

 

f:id:anttiorb:20210912192717j:plain

f:id:anttiorb:20210912192719j:plain

f:id:anttiorb:20210912192722j:plain