anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

あなたの番です ⑨

2019年作品、佐久間紀佳 小室直子 中茎強 内田秀実演出、原田知世 田中圭 西野七瀬 奈緒出演。

第9話

田宮(生瀬勝久)が“交換殺人ゲーム”で名前を書いた甲野(鈴木勝大)が殺された。田宮の書いた紙を引いたのは、菜奈(原田知世)。 菜奈の代わりに誰かが甲野を殺したのか、そもそも交換殺人ではないのでは。
菜奈は翔太(田中圭)に、引っ越ししようと提案。 ゲームを止めようとしたが、朝男(野間口徹)や浮田田中要次)のことも助けられなかったからだ。しかも、木下(山田真歩)に見せられた『302号室の人』と書かれた紙で、菜奈と翔太、どちらかがターゲットになる可能性もゼロではない。
そんな中、単独で捜査しているという刑事の神谷(浅香航大)と話すうち、2人は早苗(木村多江)が誰かを殺しているのかもしれないと考えざるを得なくなる。信頼していた人まで疑わなくてはならず、気持ちが沈む2人。 翔太は、犯人捜ししていることをアピールすれば次の殺人の抑止力になると言い出し、菜奈が心配して止めるのも聞かず、マンションの住民を訪ねて話を聞いていく。
一方、甲野の死を知った田宮は、彼の葬儀へ向かう。 田宮は、甲野の同僚たちの間で自分が甲野を殺した犯人だと噂されていることを知りショックで…。  そんな中、住民会が開かれる。 集まったのは菜奈の他、洋子(三倉佳奈)、黒島(西野七瀬)、シンイー(金澤美穂)、西村(和田聰宏)、尾野(奈緒)、木下、早苗、藤井(片桐仁)、江藤(小池亮介)。 一同の間では、交換殺人ゲームをなかったことにする空気が流れ、戸惑う菜奈たち。 住民会終了後、菜奈は木下から、情報交換しようと持ち掛けられる。 木下は早苗に関する重要な情報を持っていると言い。  マンション内は、落ち着きを取り戻したように見えた。 しかし、推理モードの翔太が、犯人の行動を分析していると、思わぬ手がかりをつかんでしまう。そのことで、ある住民の驚くべき秘密が明らかになり。

田宮の部下・甲野貴文役で鈴木勝大、「走れ!T校バスケット部」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/04/24/180000 に出演していました。
子役のそら役で田中レイ、「家族のはなし」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15795824 に出演していました。
木下あかね役で山田真歩、「明日の食卓」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/12/060000 が近作ですね。
早苗の夫役で阪田マサノブ、「科捜研の女 -劇場版-」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/09/10/060000 に出演していました。
そして二人の息子役で総一役で荒木飛羽、「るろうに剣心 最終章 The Final」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/05/07/060000 に出演していました。

さて前半戦の山ですね。 今まで多少の怪しいところがあった会長宅が、今回のゲーム殺人のある意味幾つかの重要ピースの一つであり、もっと言えば、危ない人間は実は・・・ということがわかっていますね。 そして翔太にも大きな危険が。 前半戦大詰めですね。
f:id:anttiorb:20210918074238j:plain

f:id:anttiorb:20210918074240p:plain

f:id:anttiorb:20210918074249j:plain