anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

あなたの番です-反撃編- ④

2019年作品、佐久間紀佳 小室直子 中茎強 内田秀実演出、田中圭 西野七瀬 横浜流星 田中哲司出演。

第14話

幸子(大方斐紗子)が言った「あの子」とは赤池夫妻殺害犯の事なのか? それは一体誰なのか? 考える翔太(田中圭)のもとに、久住(袴田吉彦)が目覚めたという連絡が入る。 急いで病室に向かった翔太だが、久住の様子は以前と変わっていて。
町内会の夏祭りの出店について話し合う住民会が開かれる。 出席者は翔太、俊明(坪倉由幸)、田宮(生瀬勝久)、洋子(三倉佳奈)、柿沼(中尾暢樹)、黒島(西野七瀬)、シンイー(金澤美穂)、西村(和田聰宏)、尾野(奈緒)、二階堂(横浜流星)、木下(山田真歩)、藤井(片桐仁)、江藤(小池亮介)、南(田中哲司)。尾野の案が採用され、オーガニック焼きとうもろこしの店をやることに決まる。
一方、早苗(木村多江)は、神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)の取調べで自供を始める。 しかし、早苗の供述には矛盾があり、誰かをかばっているようだった。 矛盾点を指摘されると、早苗はまた黙り込むのだった。
住民会の最後に、翔太は、洋子の名が書かれた紙を一同に見せて、誰が引いたのかと尋ねる。 水城に頼んで調べてもらったところ、その紙には発見者の木下以外に6人の指紋が残っていた。 翔太は順に名前を挙げ、それぞれの反応を見るが。
二階堂のAI分析では、美里(峯村リエ)と吾朗(徳井優)、浮田田中要次)、菜奈(原田知世)を殺害したのは同一人物で、交換殺人との関連は薄いという結果が出る。この4人を殺す動機を持つ人物はいないと思われ、快楽殺人の可能性が高まる。 分析結果には、犯人の可能性が高い人物として意外な名前が挙がっていた。
神谷と水城は、交換殺人ゲームについて澄香(真飛聖)に話を聞きに行く。 近くでは、そら(田中レイ)が総一(荒木飛羽)と遊んでいた。 総一の姿を見た神谷は、榎本夫妻に協力していたことをバラされるのではと動揺する。
夏祭りの夜、新たな犠牲者が。 果たして狙われるのは誰なのか。

榎本夫婦が逮捕されたところで、前半が終わりましたが、実はこれはあくまでもとっかかりに過ぎないんですね。 十二人の人間が死んで行く、この一連の交換殺人ですが、それはマンションの住人に限らないところから、一人の人間が起こすことは不可能ですし、どうやらいろんな人間の思惑も入り込んでいる、ただ、微妙にそれを操作している人間がいる感じが漂ってくるんですね。

f:id:anttiorb:20211003212334j:plain

f:id:anttiorb:20211003212400j:plain

f:id:anttiorb:20211003212526p:plain