anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

君と世界が終わる日に Season1 ④

2021年作品、菅原伸太郎 中茎強 久保田充 演出、竹内涼真 中条あやみ 笠松将 飯豊まりえ出演。

人質となっていた佳奈恵(飯豊まりえ)を助けるため刀集団に投降した響(竹内涼真)たちは、ショッピングモールの地下へと連れていかれる。 なんとそこには大量のゴーレムたちが閉じ込められていた。 約束を破り、響たちの命を奪おうとする刀集団のリーダー・坪井(小久保寿人)。 しかしその時突然停電が発生、響は仲間に助けに戻ると言い残し、屋上にある発電機の修理に名乗り出る。
響を探すため危険なサンプル採取に同行した来美(中条あやみ)は、自衛隊と共に同じくショッピングモールに到着。 一人になった隙に刀集団に拉致されてしまう。 しかしそこで、響とすぐそこまですれ違い? ワクチン開発を進める自衛隊駐屯地では、来美が拉致されたことを知った首藤(滝藤賢一)が保護を命じていた。 首藤が来美にこだわるのには実はある理由があるのだが。
一方、佳奈恵たちはショッピングモールの地下で響が助けに戻るのを信じていた。 しかし等々力(笠松将)は「あいつは人を裏切りますよ」と、冷めた様子。 響と等々力の確執とは一体。 さらに、裏切られてもなお誰かを信じようとする佳奈恵たちを見た美亜(芳根京子)は、苛立ちをあらわにする。
その頃、見張りの隙をつき仲間の救助に向かっていた響は坪井に遭遇。 坪井の行動の真意に迫ろうとするが。 その時、自衛隊がショッピングモールに突入する。 坪井は逃げる時間を稼ぐため、地下のゴーレムたちを解き放つ。 響の仲間たちに迫る絶体絶命の危機。
最大の裏切りを見せた美亜や刀集団たち、彼らに隠された秘密とは? 極限に追い込まれた人間たちの想いが絡み合う。 果たして、響は仲間たちと共に無事ショッピングモールを脱出できるのか。 そして、来美と再会できるのか。


響の父親役で小市慢太郎、「ケアニン~こころに咲く花~」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/04/15/060000 に出演していました。
牛込一等陸佐役で神保悟志、「センセイ君主」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15630905 に出演していました。
中越美亜役で芳根京子、「バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/04/19/060000 に出演していました。


いきなり現れた刀集団。 自衛隊が敵なことになってしまった響たちに別の敵が現れます。 そしてこの集団は手強いんですね。 しかし彼も一つのコロニーを形成していて、一般の人間もいます。 彼らの正体はなんなのか? そして女優の美亜が実はある秘密を持っていることがわかります。


f:id:anttiorb:20210510162517j:plain

f:id:anttiorb:20210510162520j:plain

f:id:anttiorb:20210510162524j:plain