anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

センセイ君主


恋に恋する16歳の女子高生・佐丸あゆは(浜辺美波)は、告白7連敗中。 その日も牛丼屋で、爆食いをしてしまうが、財布には金が入っていなかった。 オロオロする彼女の分を立て替えてくれた青年、カッコいい青年だったが、クールに立ち去ってしまった。
「彼氏が欲しい」 しか頭にないあゆはは、ある日、新任の数学教師・弘光由貴(竹内涼真)が入ってきてびっくり。 牛丼代を出してくれたあの青年だった。 牛丼代を返そうと準備室に行くが、弘光に “イチャイチャしてくれる人募集” の張り紙でも背中に貼ればと冷たくバカにされる。 超横暴で冷徹なヒネクレ者だと思ったあゆはは、絶対に彼氏を作って先生をぎゃふんと言わせると張り切るのだった。
しかしそう簡単に上手く行くわけがない、またもや失恋。 挙句、弘光に再び嫌味を言われてしまうのだった。
そんなある日、弘光が悪気なくアドバイスをしてくれているのだと気付いたあゆはは、その途端に弘光のことが気になり始める。 あゆはは必死に自分の恋心を抑えようとするが、雨の中、車で家まで送ってくれたり、個別で勉強を教えてくれたりする弘光に陥落。 だがそんなあゆはの恋は前途多難であった。
親友の中村葵川栄李奈)や、幼馴染の澤田虎竹(佐藤大樹)の助けを借りながら、何とか計画は練るが、感情がすべて顔に出てしまうあゆはは、告白する前に弘光から 「高校生相手に恋愛なんてありえない」 と速攻でフラれてしまう。
一方、どんなに冷たくされようともくじけないあゆはは 「先生をおとしてみせます」 と大胆宣言。 弘光も、そこまで言うならおとしてみなよと挑発する。
あゆはの猛アタックと、弘光の冷たい防御。 そんな二人の恋愛バトルに、あゆはに想いを寄せるあゆはの幼馴染で同級生の澤田虎竹、そして弘光に思いを寄せる弘光の幼馴染の音楽教師・柴門秋香(新川優愛)も参戦してくるのだが・・・

あの美波ちゃんが!
監督は月川翔、「君の膵臓をたべたい」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15060945.html はいい作品でしたし、また美波ちゃんとのコンビですね。
主演はその浜辺美波、「亜人」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15170685.html にも妹役で出演していました。 しかし今作は、見事なコメディエンヌでした。
そしてりっちゃん=川栄李奈、「嘘を愛する女」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15349815.html が近作ですが、これから主演作も、まだ新作も公開予定です。 今回も美波ちゃんに負けないパワーでした。

物語は、ちょっと変わった数学教師と、連戦連敗の恋愛活動の女子高校生のお話です。 どうしてこんな男が高校教師をしているのか? 彼は数学をするために生まれてきたような人間、フランスからなぜか日本に帰ってきたんですね。
退屈しのぎで教師をし始める、そんな弘光ですが、実は退屈しない存在があゆはになって行きます。
正直痛い役をしている美波ちゃんですが、だんだんと落ち着いてくるに従って可愛さが増してきます。 いい女優さんになって欲しいですね。

イメージ 1
牛丼屋でお金を払ってくれるイケメン

イメージ 2
そいつは

イメージ 3
新任の数学教師で担任になった

イメージ 4
恋の指南役の葵

イメージ 5
そして幼馴染の虎竹

イメージ 6
はじめは馬鹿にされていたが

イメージ 7