anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ジングル・ジャングル ~魔法のクリスマスギフト~

2020年作品、デヴィッド・E・タルバート監督、フォレスト・ウィテカー キーガン=マイケル・キー アニカ・ノニ・ローズ フィリシア・ラシャド出演。

昔々あるところに才能あふれる男がいた。 名前はジェロニカス・ジャングル(Justin Cornwell)。 発明のアイディアが空間に浮かぶように思いつくことができる才能の持ち主で、次々と新しいオモチャを生みだし、街では大評判だった。 その「ジャカジャ・ジャングル」という店は今日も大賑わい。 奇想天外な無数のオモチャたちは子どもも大人も飽きさせなかった。
一方でその店で見習いとして働くグスタフソン(Miles Barrow)という男も自分なりに発明を頑張っていた。 でも発明は失敗。クルクルコプターは最初は上手く飛んだかに見えましたが、途中で火花を散らしてあっけなく故障。「弟子は弟子だな」と来店客も離れていく。
そんな中、ジェロニカスに小包の届け物が。 それを見たジェロニカスは興奮を隠せないようで、娘のジェシカ(Diaana Babnicova)に今日は最高の日だと告げる。 小包に夢中なジェロニカスは、発明のアドバイスを聞きたくて迫ってくるグスタフソンに「ジャイロ安定装置は?」などと雑に対応。 彼に店番を頼み、さっそく自分の発明に取りかかる。
包みに入っていた液体を一滴たらして、機械が凄まじい音で稼働。 すると一滴たらされた小さな人形が滑らかに動き出し、喋りだす。
「我こそは闘牛士ドン・ファン・ディエゴ(リッキー・マーティン))」これは命を宿らせることができる魔法のオモチャだった。 この世紀の大発明に家族で大興奮。 ジェシカに発明家ゴーグルをプレゼントし、ジェロニカスは有頂天になってしまう。
遅れてやってきたグスタフソンも命を持った人形に驚愕。 ジェロニカスはグスタフソンに人形の世話を頼み、「100万個作って世界中の子どもを驚かせるぞ」と意気揚々と部屋を出てしまった。
人形のディエゴと部屋に残されたグスタフソン。 すると大量生産ではなくオンリーワンの存在として生きたいディエゴは「あの発明のノートは君の成果でもあるだろう」とグスタフソンをそそのかし始める。「泥棒じゃない、借りるだけだ」ジェロニカスが帰ってくると、家にディエゴもグスタフソンも、そして発明の全てが記されたノートも消えていた。
その後、ジェロニカスは発明も上手くいかなくなり、客は減り、経営も苦しくなるばかり。 あの弟子が世界一のオモチャ職人になっていくのを見ているしかなかった。 さらに妻ジョアンヌは亡くなり、失望にくれる父といられなくなった娘のジェシカは離れて家を出ることに…。
店は消え、発明はしないと心に誓うのだった。
それから月日が経過し、ジェシカ(アニカ・ノニ・ローズ)は大人に成長。 娘のジャーニー(Madalen Mills)もいた。 ジャーニーは発明好きで、祖父に会いたいと思っていたが、手紙が来ないかぎりダメだと言われていた。 しかし、手紙が届く。
ついに夢にまでみた祖父に会えると単身で外出。 しかし、店は質屋になっており、ずいぶんとみすぼらしかった。 ジェロニカス(フォレスト・ウィテカー)にも会えたが、「泊めるわけにはいかない」と拒絶されてしまう。 この店は資金繰りが苦しく、クリスマスまでにカネを返すか、歴史的な発明でもしないかぎり、銀行に差し押さえられる直前なのだった・・・


これはいい作品で、劇場公開してほしい作品でした。
監督はデヴィッド・E・タルバート、初めて作品を見る監督でした。 もう1本クリスマス作品を撮っています。
主演はフォレスト・ウィテカー、「すべての終わり」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/04/25/060000 を記事にしています。
歳をとったグスタフソン役はキーガン=マイケル・キー、同じくNetflix作品で、劇場公開もされている作品にも出演しているようですね。「ザ・プレデター」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15692142 に出演していました。


物語は夢のような不思議なおもちゃを次々に開発していく男のお話です。 店は活気に溢れ、子供だけでなくいろんな人間で繁盛していました。 ジェロにカスは妻と娘がいて幸せで、弟子にグスタフソンがいました。 しかしなかなか彼は師匠に認められないことを悩んでいました。
そんな時に活気的で不思議な人形を発明してしまいました。 しかしそれは彼の運命を変えてしまうものでした。


今作はなかなかの長編であり、キャストもしっかりして面白いんですよね。 クリスマスの奇跡というよりも、ドラマ的に見応えがあります。 玩具屋さんを超えたジャカジャ・ジャングル、こんな店があったら通いたくなります。

 

f:id:anttiorb:20201222185020j:plain

おばあちゃんがあるクリスマスの不思議な話を

 

f:id:anttiorb:20201222185004j:plain

それは不思議なおもちゃ屋さんだった

 

f:id:anttiorb:20201222185012j:plain

誰もがやって来る

 

f:id:anttiorb:20201222185008p:plain

楽しいお店

 

f:id:anttiorb:20201222185026j:plain

しかしある事件から

 

f:id:anttiorb:20201222185029j:plain

お店は無くなってしまった

 

f:id:anttiorb:20201222185036j:plain