anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

警部補 矢部謙三 第2シリーズ ④

2013年作品、藤原知之演出、生瀬勝久 池田鉄洋 相島一之 姜暢雄出演。

誰にでも変装できる暗殺者

外科医の暮松(齋賀正和)が、研修先のアトランタの病院で殺害された。 FBIの情報では、殺害に使われた凶器や手口から、コヨーテと呼ばれる世界的に有名な暗殺者の犯行の可能性が高いという。
また、誰にでも変装できると言われるコヨーテが、暮松に化けて日本に潜入したとの情報ももたらされ、警視庁が行方を追ったところ、コヨーテが借りたと思われるレンタカーを山間部で発見。 付近にある温泉宿で、暮松の恩師である片桐教授(岡本富士太)の勇退を祝う集いが開かれることから、コヨーテの次のターゲットは、その会の参加者と考えられた。
 
さて今回のゲストキャラは岡本富士太、「エリカ38」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15980450 に出演していました。
そして紺野まひる、「はなちゃんのみそ汁」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/13837282 が出演作ですね。
 
コヨーテという暗殺者の仕業という事件が起こる。 そしてコヨーテは、やはり変装の名人ということで、また誰が犯人だかわからず、また誰もが犯人になりえるシチュエーションです。
そして暮松が出席するはずだった同窓会に焦点が行きます。
 

f:id:anttiorb:20200815210033j:plain