anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

警部補 矢部謙三 第2シリーズ ③

2013年作品、藤原知之演出、生瀬勝久 池田鉄洋 相島一之 姜暢雄出演。

危険なプロポーズ! 婚約者が必ず死ぬ女

財界の重要人物が、相次いで不審な事故死を遂げる不可解な事件が発生。死亡した3人は死亡当時、いずれも銀座のクラブを経営する山川一子(井上和香)という女性と婚約していて、警察では財産目当ての一子が、事故に見せかけて殺したのではないかと疑惑の目を向けていた。
調べると、一子は有名大学の心理学科出身で、一時期はアメリカに留学して精神分析学を学んでいたと分かる。
 
今回の演出は藤原知之、「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/06/25/180000 で監督を務めていました。
今作で総監の側近役で相島一之、「クソみたいな映画」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/08/02/060000 に出演していました。
ゲストキャラは井上和香、映画作品は記事にしていませんでした。
 
さて、婚約者が必ず死ぬという女性が現れます。
もちろん疑われるのはその女性、そして今回から、もう一人矢部を助ける存在が現れますが、基本は未来が活躍するパターンは変わりません。

f:id:anttiorb:20200813193254j:plain