anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

走れ!T校バスケット部

2018年作品、古澤健監督、志尊淳 佐野勇斗 早見あかり 戸塚純貴出演。


田所陽一(志尊淳)は子供の頃からバスケットボールが大好きで、母の佳代(真飛聖)に応援されながらミニバスのチームで活躍していた。 10歳の頃その母が病気で亡くなり、父の正道(椎名桔平)が仕事をセーブして一人息子の陽一の母親代わりをつとめてくれた。 父はバスケよりも勉強に力を入れてほしいと思っていたようだが、陽一はバスケの強豪白瑞高校に入学した。
一年生からレギュラーとなった陽一は二年生になったある日、中学からの親友がチームメイトからいじめられているのを目撃し止めに入る。 しかしそのときから今度は陽一がいじめのターゲットになってしまう。

練習中に故意にぶつかってくる、パスが回ってこない、靴に納豆がかけられている…そして水やゴミを頭から掛けられその様子を撮影されてしまう。 撮影していたのはかつて助けたはずの親友だった。 心が折れてしまった陽一は学校に行くことができなくなり、見かねた父と学校側に相談に行くが、強豪校である白瑞高校は体面を気にして取りあってくれず、帰り道、二人は転校を決意した。
新しい学校は地元でT校と呼ばれる県立多田野高校。 早速バスケ部のメンバーが勧誘に来るが、父に「もう部活はやらない」と約束した陽一は当然断ってしまう。 時間ができた陽一は教会で英会話を習い始めるが、そこでモーガン(ジュフ磨々道)という黒人男性と出会い1on1をして久しぶりにボールに触れた。

翌日、バスケ部マネージャー浩子(早見あかり)から引退試合を見に来て、と言われ陽一は体育館に向かう。 弱いT校は負けてしまうが皆あたりまえのように談笑していた。そんな様子に浩子は怒り、陽一が入部してくれたら勝てたのに! とキャプテンの俊介(佐野勇斗)を責めるのだった。
再び教会を訪れた陽一にモーガンが「君を必要としているチームがあるだろう。 バスケは一人じゃできない」と話す。
次の日の放課後、キャプテン俊介が3on3で勝負を挑んで来る。「俺たちが勝ったらバスケ部に入れ。 お前が勝ったら二度と誘わない。 好きにしていい」と。 陽一と組むのはとおる(鈴木勝大)とゾノ(鈴木勝大)。 二人はわざと負けて陽一をバスケ部に入れるようガリに言い含められていた。

パスを回さず勝つ気のない二人から陽一はあざやかにボールを奪いシュートを決める。「バスケ好き?」と聞く陽一。 ハイレベルな陽一の動きにつられ、とおるとゾノはシュートを決め楽しくなって俊介チームに勝ってしまう。 負けを認めた俊介に陽一は「はいりたいな、バスケ部」と告げるのだった…


これは劇場スルーしてしまったんですが、見に行けばよかった。
監督は古沢健、こういう青春作品はうまい監督ですね。「青夏 きみに恋した30日」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15628551 も爽やか作品でした。
主演は志尊淳、「一度死んでみた」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/04/06/060000 にちらっと出演していました。
そして佐野勇斗、監督の上記作品にも出演、「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/09/13/060000 が近作ですね。
早見あかりは、「銀魂」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15034352 に出演していました。


物語はバスケットの名門強豪校に入って1年生からレギュラーになっていた陽一のお話です。 しかし陰湿ないじめのターゲットになってしまい、父子家庭になっていた陽一は転校し、もうバスケットはやめる決心をしてしまいました。

転校した高校は自由な気風で、すぐに友達もでき高校生活のリセットはうまくいきそうでした。 しかし強豪校からの転校ということで、バスケット部から勧誘を受けます。もちろん断り続けていたんですが、教会で英会話を習い始めた時、モーガンという清掃員のような黒人男性と出会ったことから、再び彼の心にバスケットボールの灯が灯り始めます。


今作は、根底にいじめ問題がありますね。 先輩からのしごきではなく、同級生の陰湿ないじめは癖が悪いですね。 いじめる側は、おそらく勝つことしか頭にない監督からのパワハラのはけ口が欲しかったと思われますが、強くても腐ったチームでした。

もちろん展開は、弱かったT校は強豪校に決勝でぶつかる方向に向かっていきます。
これも実話のようなお話ですが、しっかり原作のある作品でした。

 

f:id:anttiorb:20200423191901j:plain

陰湿ないじめを隠そうとする強豪校に

 

f:id:anttiorb:20200423191904j:plain

新しい高校は明るい気風だった

 

f:id:anttiorb:20200423191909j:plain

しかし弱小バスケット部に

 

f:id:anttiorb:20200423191913j:plain

モーガンと出会ったことで

 

f:id:anttiorb:20200423191918j:plain

再びバスケットに

 

f:id:anttiorb:20200423191920j:plain

そして強化合宿に

 

f:id:anttiorb:20200423191928j:plain