anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

オカルトの森へようこそ THE MOVIE

2022年作品、白石晃士監督、堀田真由 飯島寛騎 筧美和子 宇野祥平出演。

ホラー映画監督の黒石光司(白石晃士)は助監督の市川美保(堀田真由)を引き連れて、実録映画の撮影のために山奥の家を訪れる。 そこには黒石の映画のファンだという、精神錯乱気味の美女・三好麻里亜(筧美和子)がいた。 彼女は必死に訴える、「私が体験した出来事は、監督の映画の内容そのものなの」と。 そして不気味な麻里亜の家で、黒石のカメラが思いもよらぬ現象を捉え始める。 事態はより恐ろしく、不可解で危険な方向へと猛スピードで向かっていく。 次々と恐怖が迫りくる森の中、“スーパーボランティア”の江野祥平(宇野祥平)に助けられ、さらにイケメン霊能者・ナナシ(飯島寛騎)も加わり、カメラは絶えず恐ろしい出来事を記録していく。 麻里亜を救うため、そして傑作映画を作るため、撮影隊の冒険が始まる。

監督は白石晃士、「恋するけだもの」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/05/14/060000 以来の長編作ですね。
主演は堀田真由、「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/08/26/060000 に出演でした。
ナナシ役は飯島寛騎、「ブレイブ 群青戦記」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/03/23/060000 に出演していました。
そして白石映画には宇野祥平、「アキラとあきら」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/08/29/060000 に出演中、今回も江野役で登場です。
筧美和子は、「幕が下りたら会いましょう」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/12/10/060000 に出演していました。

いやー、初めて映画酔いをしてしまいました。 中盤まで白石監督独特手法での逃亡シーンの多さで、やっぱり大画面での1時間以上は辛いですね。 もちろん内容は監督ならではの世界を満喫できますし、あの「ノロイ」  https://anttiorb.hatenablog.com/entry/329945 の続編のような感じですね。
そしてWOWOWでのドラマの映画版なんで、キャストが豪華になっていて、助監督の市川のポジションに、堀田真由ちゃんが起用されているのがグレードアップ感がありました。 まあ白石ワールドにハマりたい人は是非!