anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ジュラシック・キッズ

1993年作品、チャールズ・バンド アルバート・バンド監督、ブレット・カレン コリーン・モリス オースティン・オブライエン サマンサ・ミルズ出演。

農家の父親フランク(ブレット・カレン)がある日、珍しい卵を持ち帰ってきた。 その卵から小さな恐竜たちが誕生し、12歳の息子ジェリー(オースティン・オブライエン)と姉のモニカ(サマンサ・ミルズ)は大はしゃぎ。 しかし、それは悪い博物館主リコ・サルノ(スティヴン・リー)が熱帯雨林で発掘した卵たちだった。

監督は共同でバンド親子、アルバートとチャールズですね。 チャールズはこの作品から「プレヒステリア三部作」として『リトル・レックス』『ミニミニ恐竜大作戦』と撮っていますね。いつか見る機会もあるかも。
父・フランク役はブレッド・カレン、「レミニセンス」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/09/28/060000 に出演でした。

ジュラシック・パーク」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/13335637 の公開の時に、この手の便乗作品が多く作られたようですね。 まあ、一種のブームならではですが、この作品は比較的評価が高いようですね。 ファミリーに絞った展開がなかなかいいんですよね。
赤ちゃんとはいえ、草食と肉食が共存するのかな? と思いますが、ペット感覚ではありえるんでしょうかね?