anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

元彼の遺言状 ⑥

2022年作品、鈴木雅之 澤田鎌作 西岡和宏演出、綾瀬はるか 大泉洋 関水渚 浅野和之出演。

第6話 開始1分で犯人が分かる!? 遂に明かされる篠田の正体は…

麗子(綾瀬はるか)と篠田(大泉洋)は、とある教会で起きた密室殺人事件の真相に挑む。
事件が起きたのは、木下雄一郎(尾上寛之)が神父を務める教会だった。 ホストクラブ『戦国』のナンバー2ホスト森蘭丸(味方良介)から、”武田信玄“の源氏名で働く同僚・黒丑(望月歩)のもとへ、助けてほしいという連絡が入る。 蘭丸は、黒丑から以前、麗子に助けてもらった話を聞いていた。
連絡を受けて合流した麗子と篠田が、黒丑、木下とともに蘭丸がいるという教会の仮眠室へ駆けつけると、そこには刃物で刺され絶命したナンバー1ホスト・織田信長土井一海)の姿があった。 信長はこの教会の信者で、木下が家出した子どもやホームレスの一時避難場所として作ったこの仮眠室を時々利用していたという。
この日、蘭丸と信長は、仕事の後ふたりで飲んでいたそうで、ベロベロになった信長を介抱するためにこの仮眠室に1時間ほど滞在したという。 だが、すっかり寝入ってしまった蘭丸が目を覚ました時には、すでに信長は亡くなっていたらしい。 仮眠室の窓は全て内側から閉められており、防犯カメラにも誰かが出入りした様子は映されていなかった。 完全なる密室で起きた殺人事件。 犯行は蘭丸にしか成し得ないはずだが、「俺、やってないです!助けてください!」と蘭丸は麗子に懇願した。 すると、金にならない仕事は受けないはずの麗子が、何故か蘭丸の弁護をすると即決し。

神父の木下役は尾上寛之、「映画 太陽の子」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/08/11/060000 に出演でした。
源氏名森蘭丸役で味方良介、「妖怪シェアハウス」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/10/04/220000 で水岡役をしています。
織田信長役で土井一海、舞台が主の俳優さんですね。
蘭丸の母・栗花落礼子役で赤間麻里子、「N号錬」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/05/26/060000 に出演していました。
源氏名柴田勝家役で入野自由、声優さんとして有名ですが、「小河ドラマ 徳川☆家康」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/07/16/180000 に出演でした。

さて黒丑の店のNo.1が殺されます。 犯人は初めからわかっているんですが、麗子はこの若い男・蘭丸こと栗花落海斗の弁護を引き受けます。 しかし彼女にはあるポリシーがあり、この条件を守ってくれない人間の弁護はたとえ大企業でも受けないという結構芯を持った弁護士なんですね。 お金に対して貪欲ですが、だからと言って信念は曲げない、結構いい弁護士なんですね。