anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ケータイ刑事 銭形愛 ①

2002年作品、平野俊一 三原光尋演出、宮崎あおい 山下真司 金剛地武志出演。

第1話 消えた死体の謎〜トップモデル殺人事件〜

港区南青山在住の人気ファッションモデル、原田佳奈さん(21)が、八王子市松崎の雑木林で遺体で発見された。 死因は背部をナイフで刺されたことによる失血死。 死亡推定時刻は午後2時と伝えられている。 その日、原田さんは1ヶ月ぶりのオフで、午後3時にモデル仲間の皆川悦子さん(矢部美穂)と自宅で会う約束をしていたという。 自宅はカギがかかっておらず、寝室のベッドの下から血のついたナイフが発見されており、自宅で殺害され、雑木林へ運ばれたもようだ。さて、その真相は?

第2話 死者からの伝言〜天才物理学者殺人事件〜

埼玉県久喜市在住の物理学者、伊澤三四郎さん(49)が、自身の研究室のある日本物理学研究所で遺体で発見された。 青酸カリによる毒殺死。 室内は荒らされた痕跡はなく、顔見知りの犯行と思われる。 死亡推定時刻は深夜0時から3時。 なお、殺害現場には、青酸カリが混入された伊澤さん愛用の飲みかけのコーヒーカップが残っていた。警察は昨夜研究室を訪れた人物の割出しを急ぐとともに、妻・未央子さん(濱田マリ)を重要参考人として連行した。果たして真相は?

演出は第1話を平野俊一、「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/13417381 を撮っていますね。
第2話は三原光尋、「ムラサキカガミ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15407540 を記事にしています。
主人公:銭形愛役は宮崎あおい、まあ彼女の若い時を見たさでみたようなものですが、もう一つ理由がありますが、それはいずれ。当時の出演映画としては「富江 最終章 -禁断の果実-」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15495230 ですね。
第1話のゲストキャラは矢部美穂、『「超」怖い話 THE MOVIE/闇の映画祭』 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15584704 で監督・主演をしている一編があります。
第2話は伊藤淳史、「任侠学園」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/10/08/060000 に出演していました。

BSIで放送された人気シリーズ、地上波ではなかったし、リアルタイムでは見れなかったんですが、ある理由から頑張ってみていこうかと。
これはケータイ刑事 銭形シリーズの第1作ですね。 愛がまず最初で全26話で、あおいちゃんがのちのいい女優になる出発点のような主演ドラマですね。 つくりは単純ですが、毎回のゲストが今となっては懐かしいし、今作の相棒が山下真司というのがいいコントラストになっています。