anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ネメシス ①

2021年作品、入江悠監督、広瀬すず 櫻井翔 江口洋介 勝地涼 中村蒼 富田望生出演。

第1話 天才探偵、現る!

【探偵事務所ネメシス】。 横浜のさびれたビルの2階に居を構えるこの事務所のメンバーは、天才的ヒラメキで事件を解決に導く助手の美神アンナ(広瀬すず)、一見デキル男風だが実はかなりのポンコツ探偵=風真尚希(櫻井翔)、ネメシスの社長であり探偵歴30年の大ベテラン=栗田一秋(江口洋介)の3人。

そんなネメシスの初仕事、記念すべき依頼者第一号は、美しき医者の上原黄以子(大島優子)。「ググったら一番近かったから」というだけの理由でネメシスに駆け込んできた黄以子の依頼は、ざっと以下のようなもの。 大富豪にして自分の雇い主”磯子ドンファン”=澁澤火鬼壱(伊武雅刀)の、80歳を祝うパーティーが今夜行われる。だがそのパーティーを中止しないと、火鬼壱の命の保証はないという物騒な脅迫状が届いた。聞けば火鬼壱は莫大な資産を、自分の死後6人の恋人達に分けるという遺言書を作っていた。
初の依頼を受け、意気揚々と火鬼壱の豪邸に乗り込むネメシス3人。 恋人6人が全員美女揃いというモテモテな火鬼壱に、栗田は渋い顔だった。 だがパーティーの翌日、火鬼壱は“密室となった自室”で死体となって発見されてしまう。 容疑者は依頼主の黄以子も含めたアリバイの無い7人の美女たち。 そして全員に殺害の動機がある、天才助手・アンナとポンコツ探偵・風真は、初捜査にして、この難事件を解決できるのか!? 

今シリーズは総監督に入江悠ということで見てみました。
そしてこの第1話も入江悠が監督もしています。「AI崩壊」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/02/09/060000 が近作ですね。
主演は広瀬すず、「いのちの停車場」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/03/060000 に出演していました。
櫻井翔は、「ラプラスの魔女」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15505331 が映画出演でしたが、その時もすずちゃんと共演でした。
社長役で江口洋介、「るろうに剣心 最終章 The Beginning」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/13/060000 が近作ですが、このシリーズは一貫して出演でした。

さて、名前を一新して探偵事務所を“ネメシス“としました。 そこに初めての依頼が。 医師の資格のある黄以子という女性で、雇い主の大富豪のもとに脅迫状が来たということでした。不安な表情の彼女、まずはこの依頼を受け現場に向かいますがそこにいたのは六人の恋人、美女たちでした。そして起こった殺人事件です。


今作は基本1話完結です。 そして謎解きをするのが助手のアンナなんですね。 ロボットのように謎解きを発表するのが風真というのが変わったところ。 しかしあんなの謎解きのシーンが特長があるんですよね。

f:id:anttiorb:20210731190139p:plain

f:id:anttiorb:20210731190141j:plain

f:id:anttiorb:20210731190144p:plain