anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ハニーレモンソーダ

2021年作品、神徳幸治監督、ラウール 吉川愛 堀田真由 坂東龍汰 岡本夏美出演。

高校1年生の石森羽花(吉川愛)は、中学時代“石”と呼ばれていじめられていた。 石のように黙り込むことだけが、羽花が自分自身を守る術だった。 下校中、いじめられっ子たちに突き飛ばされ、高校のパンフレットを踏まれてしまった中学生の羽花。 そこへ現れたのが、金髪の男の子三浦界(ラウール)だった。

界は自由な校風の『八美津高校』のパンフを拾い、「お前にはここが意外とあってるんじゃないの。 俺もここに行くんだけど」と伝えて去っていく。 その出会いがきっかけとなって、羽花は自分を変えたいと思うようになった。 そして『八美津高校』に入学する。
界とは同じクラスになったが、人気者の彼はいつも人に囲まれているため、なかなか話しかけることができなかった。 絡んできた不良たちに、持っていたレモンソーダをかけようとする界。 そこへタイミング悪く羽花が通りかかり、ソーダを被ってしまう。界の友人グループのあゆみ(岡本夏美)が心配して駆け寄るが、羽花は走り去ってしまう。
翌日、「あいさつをする」という目標を立てて登校した羽花。 教室に一番乗りで着き、ひとりであいさつの練習をしていたところに、後ろから「おはよう」と声をかけらる、それが界だった。 緊張して固まってしまった羽花にあいさつを促す界。 ぎこちないながらもあいさつを返したところにあゆみたちがやってきた。 羽花は勇気を出してあゆみにあいさつと昨日のお礼をする。 あゆみも笑顔で返してくれた。
休み時間、羽花は同じ高校に進学した、中学時代のいじめっこたちと廊下で鉢合わせてしまう。「石」と罵られて何も言い返せない羽花で、界は羽花に、何かあったら助けを求めるように言うが、羽花にはそれができない。
いじめはエスカレートし、靴をゴミ箱に捨てられ、パンを買って来いと強要されるようになる。 変わりたいと願った羽花は、いじめっこたちを睨みつけた。 しかし、いじめっこたちは激昂して羽花を突き飛ばす。
駆け寄った界に、羽花は助けを求める。 界はいじめっこたちに二度と羽花に関わらないよう威嚇する。
以来、界は「石森係」として、羽花をサポートするようになっていく。 羽花はあゆみとも友達になり、界たちのグループと一緒に過ごす時間が増えていくのだった。


なかなかいい青春ラブストーリーでしたね。
監督は神徳幸治、映画作品は初めてみますが、「警部補 矢部謙三」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/08/08/220000 で演出をしていましたね。
主演はラウール、Snow Manの最年少メンバー、18歳で188cmという長身で、ベネズエラ人の父と日本人の母を持つハーフということですが、印象深い存在ですね。 映画はソロ初主演ですね。
ヒロイン役は吉川愛、「十二人の死にたい子どもたち」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15850838 に出演していました。
堀田真由は、「ライアー×ライアー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/02/27/060000 に出演していました。
岡本夏美は、「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/06/11/060000 に出演していましたね。


物語は、中学時代虐められていた少女のお話です。 なんとか変わりたいと思っていた石森羽花に、声をかけてきたのが三浦界でした。 彼と同じ高校に行こうと思った羽花でしたが、中学時代に同じだった女生徒からまた虐められそうになった時に助けてくれたのが界でした。 そして回たちのグループに入っていく羽花でしたが、下位の元カノの菅野芹奈の存在を知り、自分は界のことが好きだということをだんだん感じていく羽花でしたが、界の気持ちはわかりませんでした。


今作はもちろんラウールと吉川愛の若い二人が中心なんですが、周りの仲間がしっかりしていて、演技でうまくフォローしているのがいいんですよね。 ヒロインをしてもおかしくない堀田真由、岡本夏美、そして界の同級生役の坂東龍汰濱田龍臣などがしっかりと脇を固めて、引き締めています。 ここが好感が持てる作りになったと思います。
f:id:anttiorb:20210716200854j:plain

界は

 

f:id:anttiorb:20210716200856j:plain

羽花の

 

f:id:anttiorb:20210716200858j:plain

係になる

 

f:id:anttiorb:20210716200919j:plain

隠れ家で

 

f:id:anttiorb:20210716200902j:plain

仲間もできる

 

f:id:anttiorb:20210716200907j:plain

芹奈も中学からの仲間

 

f:id:anttiorb:20210716200911j:plain

そして祭りの日

 

f:id:anttiorb:20210716200914j:plain