anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

SICK’S覇乃抄 ~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~その9

2019年作品、堤幸彦監督、木村文乃 松田翔太 黒島結菜 山口紗弥加出演。

新興宗教「インナープラネッツ」がSPEC絡みの事件に深く関わっているとみた警視庁の近藤昭男係長(徳井優)らは、潜入捜査を試みるも見つかってしまい、インナープラネッツに組するSPECホルダーに襲われてしまう。

近藤たちの前に現れたSPECホルダーとは!?一方、御厨静琉(木村文乃)と高座宏世(松田翔太)もインナープラネッツの教祖・邑瀬帝法(山口紗弥加)について調べを進める。

帝法が人の心をとりこにするSPECの持ち主だということ、過去に星慧(真野恵里菜)との戦いに敗れていることを知る。 そこで、御厨は帝法との戦いの対策を練ろうとするが、そのとき悲報が舞い込んだ!

そして、御厨は誰にも語ることがなかった自身のSPEC発現の秘密を高座に明かす。御厨のSPEC発現にはニノマエイト(黒島結菜)が大きく関わっていた!


近藤係長役は徳井優、「カツベン!」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/01/10/060000 に出演していました。
インナープラネッツの副貫主の大島優一役は佐野史郎、「ネズラ1964」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/01/25/060000 が近作です。


さて、インナープラネッツがいよいよ追い詰められていきます。 星慧に敗れはしましたが、生き残った帝法がしっかりと敗北を修正しています。 いよいよ対決の時が迫ってきています。

 

f:id:anttiorb:20210212205822j:plain