anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

SICK’S 厩乃抄 ~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~その11

2019年作品、堤幸彦監督、木村文乃 松田翔太 黒島結菜 竜雷太出演。

日本政府がひた隠しにしている謎の物体「HOLIC」。 その謎を唯一知っているとされる玄野冥府(酒向芳)を、重罪人のみを収容している施設から奪ったのは宗教団体・インナープラネッツだった。 玄野の身柄を確保しようと、内閣情報調査室特務事項専従係の御厨静琉(木村文乃)と高座宏世(松田翔太)はインナープラネッツの施設で教祖である邑瀬帝法(山口紗弥加)を倒し、ようやく玄野の身柄を確保したかに見えた。
しかし、玄野の姿を確認した瞬間、時が止まる…。 時空を操る一一十ニノマエイト(黒島結菜)が現れたのだ。

HOLICの秘密を狙うのは一一十ニノマエイトも同様で、玄野を奪った一一十ニノマエイトがHOLICの秘密へ一歩先に進んだことになった。 病が進行している御厨は一一十ニノマエイトより先に「HOLIC」の秘密を暴き、確保することはできるのか!?


さて重要人物を確保したと思った瞬間に前章が終わりましたが。
玄野役は酒向芳、「劇場版 おいしい給食 Final Battle」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/03/18/060000 が近作の映画出演でした。


さて玄野を確保し、HOLICに迫るはずでしたが、ニノマエイトに時間を止められ、奪われてしまいました。 彼女の狙いもHOLICということがわかります。 さて一体なんのことなんでしょうか?

 

f:id:anttiorb:20210214073509p:plain

f:id:anttiorb:20210214073512j:plain