anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

イナフ

2002年作品、マイケル・アプテッド監督、ジェニファー・ロペス ビリー・キャンベル ジュリエット・ルイス テッサ・アレン出演。

ダイナーのウェイトレスをしているスリム(ジェニファー・ロペス)はある日、ミッチ(ビリー・キャンベル)という親切な男に出会い、やがて結婚する。 スリムはウェイトレスを辞めて、建設会社を経営する裕福なミッチとの幸せな結婚生活が始まる。やがて娘グレイシー(テッサ・アレン)が生まれ、3人で何不自由なく優雅に暮らしていた。

だがグレイシーが5歳になった頃、ミッチは毎日浮気を平然と繰り返すようになり、妻の主張や抗議は全てはねつけ、殴りつけた。 彼は暴力で家族を従わせようとし、それを“愛”と称する支配欲に満ちた男としての本性をあらわしたのだった。

暴力に耐えかねたスリムは娘を連れ逃げ出すが、ミッチは彼女のどんな動きも把握し、執拗に追い詰める。 迫りくる恐怖の“愛”から逃げ続けることも限界に達した彼女は、女として母として最後の力を振り絞り、ある決断を下す。


これはムカつく男でしたね。
監督はマイケル・アプテッド、「アンロック/陰謀のコード」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15480222 を記事にしています。
主演はジェニファー・ロペス、「ハスラーズ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/02/18/060000 が近作です。
ビリー・キャンベルは、「オー!マイ・ゴースト」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/5915297 に出演していました。


物語は忙しい時給の安い店で、ウェイトレスをしていたスリムでした。 そんなある日彼女はミッチという男と出逢います。 意気投合した彼女は、彼と付き合い始め、結婚、そして女の子を授かります。 生活も安定しなに不自由しない生活だと思ったんですが、だんだん本性を表したミッチ。

浮気性でDV野郎だったのです。 さらに、逃げようとしてもどこまでもいかけてくる、しかし娘の前では尻尾をなかなか出さない嫌な男でした。 そしてとうとう彼女は殺される寸前まで行きます。


今作は、本当にこのミッチという男がとんでもありません。 うまく警察も抱き込み、妻を陥れていきますし、いつかスリムは殺されることをだんだんわかってきます。 しかし、ここからが彼女の本気が出てきます。
ラストは今までの鬱憤が全て晴れますね(^^)


f:id:anttiorb:20201123194804j:plain

ダイナーで働くスリム

 

f:id:anttiorb:20201123194806j:plain

ここでミッチと出会う

 

f:id:anttiorb:20201123194811j:plain

しかしいつしか彼はDVと浮気を

 

f:id:anttiorb:20201123194816j:plain

娘と逃げだすが

 

f:id:anttiorb:20201123194819j:plain

追いかけては

 

f:id:anttiorb:20201123194821j:plain

DVを繰り返す

 

f:id:anttiorb:20201123194825j:plain

そして彼女は!

 

f:id:anttiorb:20201123194828j:plain