anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

鬼滅の刃 ① 

2019年作品、外崎春雄監督、花江夏樹 鬼頭明里 下野紘 松岡禎丞声の出演。

第一話    残酷

時は大正。 竈門炭治郎(花江夏樹は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。 ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。
唯一、一命をとりとめていた妹・禰豆子(鬼頭明里を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負い必死に雪山を下りる炭治郎。 その途中、禰豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかる。

第二話    育手・鱗滝左近次

炭治郎は冨岡義勇(櫻井孝宏)の導きにより、鬼になってしまった妹・禰豆子とともに狭霧山を目指す。 夜の道中、炭治郎はお堂から血の匂いを嗅ぎつける。 誰かが怪我をしているのかもしれないと駆け寄ると、なんとそこにいたのは、人を喰らう鬼。
突如、鬼に襲われた炭治郎は、斧でなんとか応戦するが、鬼の圧倒的な力に、たちまち鬼に組み伏せられてしまう。 鬼がとどめを刺そうとしたとき、助けに入ったのは――。

第三話    錆兎と真菰

鬼殺隊――古より存在し、鬼を狩る組織。 入隊のための試験「最終選別」に向けて、鱗滝左近次(大塚芳忠)による炭治郎の訓練が始まった。
様々な罠が張り巡らされた山下り、刀の素振り、滝修行、そして呼吸法……。
狭霧山に来て一年、鱗滝は「もう教えることはない」と炭治郎へ言い放ち、巨大な岩の前で、最終選別へ行くための条件を突きつける―。
 
映画公開が近いので、じっくりとアニメ版を見て行きました。
監督はシリーズ通しては外崎春雄、監督作品を見るのは初めてですが、作画監督作品は見たことがありますね。
主人公・竈門炭治郎役は花江夏樹、超売れっ子声優さんですが、私は作品に巡り合っていませんでした。
禰豆子役は鬼頭明里、「僕だけがいない街」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14022947 を記事にしています。
そして鱗滝左近次役は大塚芳忠、「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15955320 を記事にしています。
 
さて導入部ですね。 父親がいない炭治郎の一家。 生計は彼が街に出ていろんな仕事をして、一家を支えていました。 しかしそんな平穏な生活が一変してしまいます。 鼻が常人以上に効く炭治郎、それは血の匂いでした。 何者かによって惨殺され、母、幼い兄弟たちが絶命していました。
しかしすぐ下の妹・禰豆子だけまだ息がありました。 早く医者のもとに、彼女を背負って心臓がつぶれてもいい思いで走り出す炭治郎、しかしその行く手を阻んだのが鬼でした。
 
さてまずは彼が家族との別れと、鬼殺隊に入る修行をするまでのお話ですね。 危機一髪のところ救ってくれたのが冨岡義勇、かれは水柱と呼ばれる鬼殺隊の柱の一人でした。 そして師匠となって行く鱗滝を教わります。
 
炭治郎だけでなく、禰豆子まで導いてくれた鱗滝。 修業は厳しんですが、ある二人が手助けをしてくれます。 ここがまず泣けるところでしたね。
 

f:id:anttiorb:20201013193216j:plain

最愛の家族だったが…

 

f:id:anttiorb:20201013193218j:plain

妹が鬼になってしまった

 

f:id:anttiorb:20201013193253j:plain

そして富岡に助けられた炭治郎は鱗滝と会う

 

f:id:anttiorb:20201013193256j:plain

禰豆子も落ち着いてくる

 

 

f:id:anttiorb:20201013193300j:plain

鬼殺隊に入るために

 

f:id:anttiorb:20201013193304j:plain

修行の最終段階に現れた仮面の少年、そして少女