anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

鬼滅の刃 ⑧ 

2019年作品、外崎春雄監督、花江夏樹 鬼頭明里 下野紘 松岡禎丞出演。

第二十二話    お館様
戦いを終えた炭治郎(花江夏樹は、禰豆子(鬼頭明里とともに鬼殺隊本部へ連行される。
そこでは鬼殺隊の当主・産屋敷(森川智之)と最強の剣士・柱たちによる「柱合会議」が行われることになっていた。
鬼を庇うという鬼殺隊にあるまじき隊律違反をした炭治郎を、柱たちは糾弾する。
そして風柱・不死川実弥(関智一)は、禰豆子に刀を向けた――。

第二十三話    柱合会議

鬼殺隊の当主・産屋敷が、ついに炭治郎の前に現れた。 彼は、炭治郎と禰豆子の入隊を容認するという。
だが、柱たちはその判断をすぐには飲み込めなかった。
風柱の不死川実弥は自らの腕を傷つけ、禰豆子の前に血を晒して、鬼の本性を引き出そうとする。

第二十四話    機能回復訓練
傷ついた炭治郎と善逸(下野紘、伊之助(松岡禎丞は蟲柱・胡蝶しのぶ(早見沙織)の屋敷で治療を受けることになった。
二週間後――炭治郎と伊之助は機能回復訓練を始める。
だが、その訓練は過酷であり、炭治郎たちの心はへし折られてしまう。
その厳しさも知らず、遅れて訓練に参加した善逸は、女の子を前にしてひと際やる気を見せるが――。
 
何とか激戦を終え傷ついた4人だったんですが。
産屋敷耀哉、みんなから‟お館様”と呼ばれている鬼殺隊の当主ですが、声を担当しているのは森川智之、「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」
https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/10/19/060000 が公開中ですが、もちろんひろしの声を今は担当しています。
そして炭治郎の恨みを買う柱・不死川実弥役が関智一、「ぼくらの7日間戦争」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/01/15/060000 が映画の近作です。
 
さて、激闘を終え、炭治郎の怪我も深く、善逸は致命的な毒のため、手足が縮んでしまいます。 さらには伊之助は自信喪失をしています。
でもそれよりも、規律違反を訴えられた炭治郎と、冨岡義勇。 もちろん禰豆子の処遇でした。 鬼だけど人間を襲わない、そんな鬼のことを信じられない柱たち。 そしてその中の不死川は、
えげつないテストをし、さらには刀で差すまでに至ります。
 
そんな時、お館様の裁定が下ります。
ようやく治療に行く3人と禰豆子、しかし治療が終わると、まだまだ未熟でひ弱い3人に特訓が待ち受けていました。
 

f:id:anttiorb:20201020184410p:plain

しのぶはお館様に従う気持ちが強いが

 

f:id:anttiorb:20201020184601j:plain

義勇は覚悟を持って炭治郎と禰豆子を認めていた

 

f:id:anttiorb:20201020184414j:plain

そして柱たちが平伏する

 

f:id:anttiorb:20201020184429j:plain

しかし不死川は

 

f:id:anttiorb:20201020184431j:plain

禰豆子を残酷に試し始める

 

f:id:anttiorb:20201020184435j:plain

しかし産屋敷は禰豆子を助命する

 

f:id:anttiorb:20201020184443j:plain

ようやく治療が終え特訓に入る炭治郎

 

f:id:anttiorb:20201020184452j:plain

善逸はまだて足が短い

 

f:id:anttiorb:20201020184448j:plain

そしてしのぶからあることを言われる