anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ラブバード

2020年作品、マイケル・ショウォルター監督、イッサ・レイ クメイル・ナンジアニ ポール・スパークス アンナ・キャンプ出演。

ジブラン(クメイル・ナンジアニ)とレイラニイッサ・レイ)破局寸前のカップルだった。 そんなある日、2人が自動車に乗っていると、警官を名乗る男から犯人逮捕への協力を求められた。 2人は快くそれに応じたが、男は容疑者とされる男性をひき殺した後、平然とその場から去って行った。
ここに至り、2人は男が警察官ではない可能性を疑い始めたが、運の悪いことに、通行人に殺人犯と勘違いされてしまった。 レイラニは必死で弁明しようとしたが、パニックになったジブランは彼女を連れてその場から逃走した。 その結果、2人は殺人犯として警察から追われる身となった。
ジブランが落ち着きを取り戻した後、2人は近くのダイナーに立ち寄った。 話し合いの末、2人は真犯人を捕まえることで自分たちの無実を証明することにした。

コメディ作品ですが、それだけを描いてはいないお話ですね。
監督はマイケル・ショウォルター、「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15408980 を記事にしています。
クメイル・ナンジアニは、上記作品とか、「セントラル・インテリジェンス」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15220560 にも出演していました。
イッサ・レイは初めて見る女優さんです。
 
物語は、そろそろ潮時のカップルの、ジブランとレイラニ。 もう離婚の方向で話が進んでいましたが、けんかをしながら運転をしていると、いきなり逃げてきた男がいて、その男を追いかけてきたもう一人の男が警察を名乗り、その自転車を追いかけ始めます。
ジブランも調子に乗って応援をしますが、その男は自転車を追い詰めわざとぶつかり殺してしまいます。 どうやら警察ではないことがわかり、おろおろする二人。 それにやじ馬が集まり、二人は逃げ出してしまいます。
 
今作は、そもそも二人はパーティーに行く途中でした。 そして逃げながらもう一度二人の人生をやり直していきますが、ところどころ差別感情にさらされていくんですね。単に夫婦の再生だけではない、しょっぱい展開がありました。
 

f:id:anttiorb:20200808181143p:plain

もう破局寸前の二人

 

f:id:anttiorb:20200808181145p:plain

そこに刑事を名乗る男が

 

f:id:anttiorb:20200808181155j:plain

犯人と言われた男が殺され

 

f:id:anttiorb:20200808181148j:plain

逃げたが捕まる二人

 

f:id:anttiorb:20200808181200j:plain

そこも脱出

 

f:id:anttiorb:20200808181203j:plain

真犯人を捕まえることにするが

 

f:id:anttiorb:20200808181209j:plain