anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

猫侍 SEASON2 ①

2015年作品、渡辺武監督、北村一輝 森カンナ モト冬樹 高橋かおり出演。


第1話
元・加賀藩剣術指南役、斑目久太郎(北村一輝)。かつては"まだら鬼"と呼ばれ、剣豪として名を馳せていたが、一匹の白猫・玉之丞との出会いで人生が変わった。
一度は里に残していた妻子の元に戻ったが、武士としてのプライドと、家族と玉之丞の為、再び江戸へ。
以前暮らしていたほおずき長屋へ玉之丞と共に戻ってくる。新しい大家の菊乃(森カンナ)は、戻ってきた久太郎に「猫は禁止」と早速釘を刺す。なんとか菊乃にはバレずに済んだものの、今後の生活が思いやられていると、やけに庭が騒がしい。庭の障子を開けてみると、なんとそこには、20匹近くの大量の野良猫が居付いていた!


第2話
江戸に戻った久太郎(北村一輝)だったが、相変わらず仕官の口が決まらない。貧乏暮らしも板につき、玉之丞と一匹のメザシを取り合う日々。
こんな暮らしから脱却して、江戸に妻子を呼びたい久太郎は、仕事探しに精を出す。猫見屋のお七(高橋かおり)に口入れ屋の「ぴんはね」を紹介してもらうと、そこには、胡散臭い主人・天引(モト冬樹)が。
このご時世、仕官の口など簡単に見つかりはしない。だがそこで、一人の戸田藩士の男と出会う。


第3話
口入れ屋の「ぴんはね」に玉之丞と一緒に赴く久太郎(北村一輝)。主人の天引(モト冬樹)も大の猫好きで、自分の飼い猫"ねずみ"を自慢げに紹介する。
そんな久太郎にぴったりの仕事があるとの事。条件は、「丈夫で勇敢な武士」。喜んだのも束の間、その仕事は、「猫を探す」というものだった。猫の仕事なんぞ毛頭受ける気もない久太郎だが、賃金が1両と破格の為、渋々受ける事に。
依頼主の武家のご隠居?田沼(清水紘治)に話を聞くと、探して欲しいのは、ひと月前に行方を眩ませた愛猫・紋次郎の行方だった。


さて、ようやく見れたシーズン2です。
監督は渡辺武、このシリーズ https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15615346 を手掛けていますが、「彼岸島 デラックス」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14501994 も記事にしています。
主演はもちろん北村一輝、「億男」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15735955 を記事にしています。


一旦は郷里に戻った久太郎でしたが、やはり江戸で、何とか仕官の道を探そうと再び向かうことに。家族も久太郎の気持ちを理解し、今度こその気持ちで江戸に来ます。しかし元の長屋は大家が娘に代わっていました。しかし彼女は猫厳禁という厳しいことを言います。


f:id:anttiorb:20200627204355j:plain

f:id:anttiorb:20200627204356j:plain

f:id:anttiorb:20200627204359j:plain