anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

アリバイ崩し承ります①

2020年作品、河合勇人監督、浜辺美波 安田顕 成田凌 柄本時生 勝村政信出演。


第1話 死者のアリバイ
都心から離れた那野県のある商店街で、亡くなった祖父から受け継いだ時計店を一人で切り盛りする若き店主・美谷時乃(浜辺美波)。 時乃は時計修理の傍ら、一回5,000円の成功報酬で、時間や事件に関わる“アリバイ崩し”を始めようとしていた。
そんな時乃はある日、時期はずれの異動で県警捜査一課に赴任してきた管理官・察時美幸(安田顕)と出会うが、その矢先、二人の目の前で男が車にはねられる事故に遭遇してしまう。 男は、駆け寄った二人に「さっき、マンションで人を殺した」とつぶやき、そのまま意識不明に…。
男は、有名な推理作家・奥山新一郎(丸山智己)だった。 奥山の言うマンションに向かった察時は、刑事・渡海雄馬成田凌)、係長・牧村匠(勝村政信)、検視官・樋口秀人(柄本時生)らと合流。 するとそこには、奥山の証言通りに中島香澄(森矢カンナ)の遺体が…。
しかし調べを進めるうち、時乃らの目の前で事故に遭った奥山には犯行不可能、鉄壁のアリバイがあることが判明する…!
奮闘むなしく難事件を解決できないままの察時は、こっそり、時乃に“アリバイ崩し”を依頼することに。 果たして二人は、この難事件を解決に導くことができるのか…!?


さてみなみちゃんの主演ドラマです。
監督は河合勇人、「かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/09/13/060000 が映画で記事にしています。
主演は浜辺美波、「屍人荘の殺人」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/12/31/060000 が近作ですね。


さて第1話は、彼女はどういう女性なのか?と、彼女を取り巻く環境が主なお話、まあ紹介ですね。 時計屋を継いだ時乃ですが、もう一つ継いだことがあります。 それは“アリバイ崩し”。 しかし、その力を使うことは祖父はあまり進めてはいなかったのか?
そこに現れたのが、なぜか異動で県警にやってきた管理官の察時でした。 彼は実はアリバイ崩しが大の苦手、そして時乃が彼のためにアリバイを崩してあげるんですね。
そして今作は、入浴シーンが毎回あります。サービスショット?満載でしょうか(^^)

f:id:anttiorb:20200417212902j:plain

察時が時乃のところに

 

f:id:anttiorb:20200417212905j:plain

コロッケ屋での出会いだった

 

f:id:anttiorb:20200417212907j:plain

時計屋だとわかる

 

f:id:anttiorb:20200417212910j:plain

時乃に惚れている渡海

 

f:id:anttiorb:20200417212916j:plain

彼はサラブレット

 

f:id:anttiorb:20200417212919j:plain

そして普段は時計屋の仕事をする時乃だが