anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

デッド・フレンド・リクエスト

2015年作品、ジーモン・ファーフーフェン監督、アリシア・デブナム=ケアリー主演。

SNSの “友達” が800人超え、充実した大学生活を送っているローラ(アリシア・デブナム=ケアリー)。
しかしある日の授業の前に教授から、ある女子生徒が自殺をしたという発表があった。 その動画がアップされ、すぐに削除をしたが、もし保存している者は悪用しないこと、それをしたものは処分するし、彼女と交友関係があったものは申し出ることを言われた。
2週間前のことだった。 ローラは “友達” が0人のクラスメイト、マリーナ(リーゼル・アーラース)からの友達リクエストを承認した。 彼女のサイトにアップしている奇妙な動画は、不気味だが、動画としてのクオリティが高く、彼女はそれを評価したからだった。
しかしそこから、マリーナはローラに対して、途端にしつこく付きまわるようになる。ローラは、ルームシェアを、コビー(コナー・パオロ)としていて、オリヴィア( ブリット・モーガン)、イザベル(ブルック・マーカム)とグスタボ(ショーン・マルケット)といつも一緒であり、医学生のタイラー(ウィリアム・モーズリー)と付き合い始めていた。
マリーナからは、毎日のように時間があれば会ってほしいというメールが飛んでくるが、正直二人でいても楽しい時間にはならない。 二人の時間を作ることができないという事で、彼女はタイラーと合う事を口実にして、誕生会のパーティーに行った。 もちろんマリーナは呼ばれていない。 しかしその画像を友達がアップしてしまった。
それを見たマリーナは、ローラに苦情を言ってくる。 それが恐ろしくなったローラは、マリーナとの間の友達を削除してしまうのだった。
そしてマリーナは再び友達が “0” になってしまい、彼女はショックで自殺してしまうのだった。
彼女は自分の自殺する動画をアップし、その日からローラは悪夢にうなされ、“友達” が次々と無残な死を遂げていくのだった…

あらゆるSNSである友達申請、yahooブログでもしっかり存在していますよね。 私は基本は申請を受けると、“問題が無ければ” 受けることにしていますが、特定の個人を攻撃する人はお断りをしています。 ただ、はっきりとわからない方もいるようで、そういう時は困ってしまいますが。
監督はジーモン・ファーフーフェン、初鑑賞の監督です。 主演はアリシア・デブナム=ケアリー、彼女は 「イントゥ・ザ・ストーム」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/12059966.html でケイリントン役で出演しています。
また彼女の恋人役でウィリアム・モーズリーが出演。 彼は 「ナルニア国物語」 でピーター役をしていました。
物語は、この後死んだはずのマリーナなのか、怪異がどんどん起こってきます。 彼女は本当に自殺したのか? 実は彼女が死んだ後、彼女の痕跡は忽然と消えてしまうんですね。 
そして、まず起こったのは、ローラが残忍な動画をアップしていることにされていくんですね。 もちろん彼女はそんな事をしていないし、動画は削除できない。 SNSを退会もできない、どんどん八方ふさがりになっていく中、マリーナの正体を突き止めることになっていくんですね。
キーポイントは “黒鏡” はたしてローラはどうなってしまうのか、なかなか怖いホラーでした。

イメージ 1
“友達”が800人のローラ

イメージ 2
そんな時申請を受けたマリーナが

イメージ 3
しかししつこく付きまとってくる

イメージ 4
タイラーに相談し友達を止める

イメージ 5
マリーナは自殺、しかしローラの周辺もどんどん死んでいく

イメージ 6