anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

アースクエイクバード

2019年作品、ウォッシュ・ウェストモアランド監督、アリシア・ヴィキャンデル ライリー・キーオ 小林直己 山村憲之介出演。

ある夜、日本に来て間もないリリー(ライリー・キーオ)という女性が殺害されるという事件が起きた。
日本で翻訳会社に勤めるルーシー(アリシア・ヴィキャンデル)は彼女の友人であり、そして殺害の容疑をかけられて警察に連行されてしまう。
彼女は取り調べを受ける中で、それまでに起きたことの敬意について語り始めるのだった。
ルーシーはある日、道すがらいきなり一人の男に写真を撮られる。 彼は禎司(小林直己)という写真家で、ミステリアスな雰囲気に惹かれ、彼の家に通い、被写体となる日々を重ねる。
そんなある日、彼女は友人から、日本にやって来たばかりだというリリーという女性を紹介された。 2人は共に過ごす中で友情関係を深めていくが、ある日リリーと禎司が出会ってしまい、意気投合してしまったことから3人の関係は少しずつ歪になっていく・・・
 
なんと、アリシア主演作品がNetflixに。
監督はウォッシュ・ウェストモアランド、「アリスのままで」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13207391.html では共同監督をしていました。
主演はアリシア・ヴィキャンデル、「トゥームレイダー ファースト・ミッション」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15438366.html でララ役に抜擢されましたね。キュートな美人女優さんですね。
そして小林直己、「たたら侍」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14937225.html に出演していました。 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのリーダーであり、今作では好演でした。
 
物語は、日本で翻訳会社に勤める女性・ルーシーの友達が死体となって発見されたことから、彼女が事情聴取を受ける展開から始まります。 最後に会ったのが彼女だと警察は調べており、一番の容疑者の線が出てきたことからですが、始め彼女の取調べには通訳がつきます。 しかし日本語を話せる事がわかり、ベテラン刑事が直接尋問していきます。
そして少しずつ彼女が経緯を話していくんですが。
 
ミステリアスな展開の今作、もちろん日本が舞台なんですが、製作陣にリドリー・スコットがいる事が凄いですね。 ロケは東京と新潟で行われたということですが、アリシアは結構日本語だけでなく語学が堪能で、勉強熱心だということです。
邦画に彼女が今後出てくれるといいですね。
 

f:id:anttiorb:20191129221219j:plain

友人が死んだことで彼女が事情聴取に呼ばれる

 

f:id:anttiorb:20191129221234j:plain

リリーが死体となって発見された

 

f:id:anttiorb:20191129221202j:plain

彼女は少し前

 

f:id:anttiorb:20191129221209j:plain

この男と出会い

 

f:id:anttiorb:20191129221227j:plain

被写体となる

 

f:id:anttiorb:20191129221243j:plain

しかしリリーも彼と会ってしまう

 

f:id:anttiorb:20191129221250j:plain