anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

マッドマックス2

1981年作品、ジョージ・ミラー監督、メル・ギブソン主演。

追跡専門の警官をしていたマッド・マックス(メル・ギブソン)は妻子を殺されその復讐をとげてからは、何の望みもない日々を送っていた。
直後に二大国間で勃発した世界大戦により文明は崩壊した。 戦争に伴う中東地域の油田破壊によって枯渇した石油を巡り、凶悪な暴走族が日夜争奪戦を繰り広げている。
ガソリンは貴重なもので、スーパーチャージャーV8インターセプターを愛用する彼もガソリンが最優先だ。 暴走族のリーダー、ウェス(ヴァーノン・ウェルズ)と、死闘を展開するが、ウェスは降参してその場を去る。 そしてそこでも貴重なガソリンを補給するマックスだった。
やがてマックスは 、ジャイロコプターに似た不思議な乗り物を見つける。 そこには蛇が巻き付いていたが、一瞬で取り押さえたとき地中から男が現れ、クロスボウでガソリンを奪い取ろうとした。 しかし愛犬が咄嗟に飛びかかり形勢は逆転、男は重要な情報を教えると言い、命の助けてほしいと懇願した。
男のジャイロ・キャプテン(ブルース・スペンス)と名乗り、彼の案内で何千ガロンものガソリンが貯蔵されている所に行ったマックスは、そこですでに待ちかまえていたウェスらの攻撃に遭っていた。 なんとかかわしたマックスは、そこが昔の製油所で、今は要塞のようになっていて、日々ガソリンを奪おうとする輩と戦闘になっている。
一番執念深く襲いかかってくるのが巨漢ヒューマンガス(ケル・ニルソン)の一団だった。 そしてたえきれず脱出しようとする者たちがいて、数台の車で脱出を試みるが、直ぐに捕まり女は体を奪われて殺される。
マックスは男を助け、製油所にガソリンを貰うという交換条件で連れて帰るが、男は息を引き取ってしまい、中に陣どっている暴走族のリーダー、パッパガーロ(マイク・プレストン)に信用されず軟禁状態にされてしまう。
その間にも襲撃は相次ぎ、いつまでもここにいてはもたないと思った製油所の者たちは、全員での脱出計画を練るのだった。
マックスは、野性的な目をもつ少年(エミール・ミンティ)の力をかりてヒューマンガスの一団の目を盗み、昼間に捕えておいたジャイロ・キャプテンの許に行き、彼のジャイロコプターに乗ったマックスは、燃料をつめ 、見事、精油所へ突入、大活躍をみせる・・・
そしてマックスはジャイロキャプテンと力を合わせ、タンクローリーを運ぶトレーラーの調達を請け負うのだった。 しかしその見返りは、たっぷりのガソリンで、それで単身ここを脱出するつもりだったのだった。 はたして全員脱出計画は成功するのだろうか?…

1作目から2年後に作られた「2」ですが、その間に2大国間の戦争が起き、まあおそらく米ソの冷戦時代なので、第3次世界大戦のようなものでしょう。
核戦争になってはいない?ようですが、文明は崩壊、大切な石油は貴重品となり、それが命綱となっています。 なんか今も状況はあまり変わっていない気がしますが。
マックスは、もう気弱い表情が影を潜め、逆に笑うことのない、ただガソリンを求めて生きているだけの荒くれ野郎になっています。
まあそれもそうでしょうね。 命を取り留めた妻はどうなっているのか? それには触れられていませんが、おそらくほどなく亡くなったのでしょう。
バージニア・ヘイ演じる女戦士(Warrior Woman)はかっこよく綺麗なんですが、特にロマンスはなく、逆にブルース・スペンス演じるジャイロ・キャプテンの方がちゃっかり女性と言い中になるんですね。
彼の存在が一番アクセントとなり、また大活躍でしたね。 マックスといいコンビに次第になっていき、最後は大出世をするんですね。
これは製作年数があまり開いていないし、一歩進んだ荒廃した世界観にマックスがぴたり嵌っている秀作ですね。
ラストのトレーラーとヒューマン・ガス一派とのカーアクションは絶品ですね。 当時としては最高峰のカーチャチェイス、戦闘だったのではないでしょうか?
そして評判が良くない「3」となっていきます。

イメージ 1
ひたすらガソリンを求めて

イメージ 2
大きな給油所を発見

イメージ 3
しかしここは絶えず狙われている

イメージ 4
そして謎の大男ヒューマン・ガス

イメージ 5
ガソリンを巡っての戦いが始まる

イメージ 6