anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

スランバーランド

2022年作品、フランシス・ローレンス監督、ジェイソン・モモア マーロー・バークレー クリス・オダウド カイル・チャンドラー出演。

11歳の少女ニモ(マーロウ・バークリー)は小さな島の灯台で大好きな父と共に暮らしていたが、あるとき父が嵐で遭難してしまう。 灯台を離れ叔父のフィリップ(クリス・オダウド)と暮らし始めるも、新しい学校になじめず父を亡くした孤独を感じていた彼女の前に、なぜか父の昔を知るという奇妙な風体の男フリップ(ジェイソン・モモア)が現れる。 ニモは彼にいざなわれ、どんな願いもかなうという夢の世界「スランバーランド」で冒険を繰り広げる。

監督はフランシス・ローレンス、「レッド・スパロー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15465611 を記事にしています。
フリップ役はジェイソン・モモア、「スイートガール」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/09/04/180000 に出演していました。
娘のニモ役はマーロウ・バークリー、初めてみる子役の彼女、うまかったですね。上品で美しかったですね。
そして私は一番良かったのは叔父のフィリップ役のクリス・オダウドでしたね。「ビルド・ア・ガール」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/04/08/180000 を記事にしています。

夢の世界のファンタジー、このいきなり現れた大男、夢の中のキャラなんですが、実は夢に出てくる登場人物は、現実世界の人間が好きなキャラになっているということが後半わかってきます。 そして夢を管理する機関が存在するのがなんとも(^^)
モモアがこういう役をするようにあのが驚きでした。