anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

シー・ハルク:ザ・アトーニー ⑥

2022年作品、カット・コイロ アヌ・バリア監督、タチアナ・マズラニマーク・ラファロ ティム・ロス ベネディクト・ウォン レネー・エリス・ゴールズベリー ジャメーラ・ジャミル ジンジャー・ゴンザーガ出演。

第6話 ただのジェン

親友の結婚式でブライズメイズを頼まれたジェン(タチアナ・マズラニー)は、新着ワンピースを着たくて引き受ける。 そこには新郎側の招待客タイタニア(ジャミーラ・ジャミル)も現れジェンを挑発するが、シーハルクが勝利する。
一方、ミスター・イモータル(デイヴィッド・パスケシ)という不死身の男が、死を偽装し何度も結婚・離婚を繰り返して裁判になる。 妻ごとに慰謝料を決定して示談成立することになった。 しかし、彼が投稿されてた動画サイト「インテリジェンシア」に、ハルクキングが「シーハルクの殺し方」を投稿していた。 彼と通じる何者かが巨大注射針を用意していた。

このお話で面白いのは、酔っ払うとジェンはシーハルクになる方法を一瞬忘れてしまうんですね。 結婚式ではシーハルクにはならないことを誓った彼女でしたが、やはりただのジェンではタイタニアには勝てるわけがないことで。
そしてこのイモータルというキャラは面白いですね。 死なない男、しかし病気とかはないんですかね?