anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ある男

2022年作品、石川慶監督、妻夫木聡 安藤サクラ 窪田正孝 清野菜名 眞島秀和 小籔千豊 仲野太賀 真木よう子 柄本明出演。

弁護士の城戸(妻夫木聡)は、かつての依頼者である里枝(安藤サクラ)から奇妙な相談を受ける。 里枝の亡くなった夫「大祐」(窪田正孝)の身元調査を頼みたいと言うのだ。 里枝は離婚を経験後、子供を連れて故郷に戻り、やがて出会う「大祐」と再婚。 新たに生まれた子供と4人で幸せな家庭を築いていたが、ある日突然夫が不慮の事故で命を落としてしまう。

悲しみに暮れる中、大祐の法要の日、長年疎遠になっていた大祐の兄・恭一(眞島秀和)が訪れ、遺影を見て「これ、大祐じゃないです」と言い放つ。 愛したはずの夫「大祐」は、まったくの別人だったのだ…。 城戸は、“ある男”の正体を追う中で様々な人物と出会い、衝撃の事実に近づいていくと、いつしか城戸の中にも他人として生きた男への複雑な思いが生まれていく。

監督は石川慶、「Arc アーク」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/07/05/060000 を記事にしています。
城戸役で妻夫木聡、「唐人街探偵 東京 MISSION」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/07/15/060000 に出演この前作 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/11/28/060000 にも出演していました。
里枝役で安藤サクラ、「殺すな」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/03/29/060000 には夫婦揃って出演、今作は義父と出演でした。
そして窪田正孝、「マイ・ブロークン・マリコ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/10/03/060000 に出演していました。

戸籍を交換する、まあ通常ではできないし、もちろん違法なことですが、自分の過去を消し、別の人間の過去を貰っていきたいと思う人は少なからずいるんでしょう。
今作はもう少し手の込んだやり方をしていますが、この“大祐“の生い立ちからは同情を禁じ得ませんね。 いかに世の中は偏見に満ちているか? ただラストのセリフにありますが、ほんの数年彼は幸せを感じたことは事実だと思います。