anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

アイアン・フィスト シーズン1 ①

2017年作品、ジョン・ダール トム・シャンクランド ミゲル・サポチニク ユタ・ブリースウィッツ RZA ファーレン・ブラックバーン監督、フィン・ジョーンズ ジェシカ・ヘンウィック トム・ペルフリー ジェシカ・ストループ デヴィッド・ウェンハム出演。

第1話 帰って来た男

ダニー・ランド(フィン・ジョーンズ)はニューヨークに拠点を置く大企業ランド社の経営者の1人息子だったが、15年前に乗っていたプライベートジェットがヒマラヤに墜落して死んだと思われていた。
しかしダニーは生きていて、15年ぶりに父ウェンデルの共同経営者ハロルド・ミーチャム(デヴィッド・ウェンハム)に会うためにランド社へ向かった。 しかしハロルド・ミーチャムは12年前にガンで亡くなっていて、代わりにランド社を経営していたウォード(トム・ペルフリー)とジョイ(ジェシカ・ストループ)のミーチャム兄妹に、本人だと信じてもらえず追い返された。 ダニーは今はジョイのものになっている元の自宅に忍び込んだり、ウォードの車に勝手に乗り込んだりしたが、2人に競合する企業の罠かもしれないと思われた。
ダニーは行くあてがなく公園で寝泊りしていたが、そこでアル(Craig Walker)というホームレスと出会って親切にしてもらった。 しかしアルは夜の公園で薬物中毒で死んでしまった。
ダニーは公園で出会ったコリーン(ジェシカ・ヘンウィック)という女性のチカラ道場に、カンフーを教える仕事をさせてほしいと押し掛けたがそこでも追い返された。
チカラ道場から出たダニーは武装したランド社の警備員たちに殺されそうになった。 しかしダニーは武道の達人で、中華街の祭りの雑踏に紛れ彼らを制圧した。

ダニー役はフィン・ジョーンズ、「レザーフェイス悪魔のいけにえ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15514194 に出演でした。
コリーン役はジェシカ・ヘンウィック、「グレイマン」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/07/26/060000 に出演でした。
ウォード役はトム・ペリフリー、記事はありませんでした。
ジョイ役はジェシカ・ストループ、「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14557003 に出演していました。

さてこれで四人目の超人ですね。
しかし一見優男で、あまり強そうには見えませんが、車をひらりと避けるところから、これは! という感じがしてきますが、まだまだ謎めいた男であり、たまに差し込まれる事故の映像と、彼の過去がまだまだわかりません。
私はなかなかのスタートだと思いましたが。