anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

チャーリー:ザ・モンスター

2014年作品、クリス・サン監督、タラ・リード ケイン・ホッダー ネイサン・ジョーンズ ビル・モーズリー ジェンナ・シャネル・ヘイズ ステファン・ホール出演。

暇を持て余す若者のジェイソン(ビル・モーズリー)とミック(サム・コード)は、女友達のナターシャ(タラ・リード)とメラニー(Allira Jaques)を誘い、幽霊屋敷と噂される“チャーリー農場”行き を女性陣には秘密裏に敢行。 その農場は、1980年代にウィルソン一家が住んでいたが、旅人たちを殺しては食していたと言 う衝撃的な噂が出回っていた。 当時、一家の言動に不信感を覚えた村人たちは、警察に自首するように促すも、攻撃的で聞 く耳を持たない夫婦はその後、村人たちによって殺害され、一人息子のチャーリー(Cameron Caulfield)はその後、行方不明になったいた。

そんな 呪われた農場へ、刺激を求めて赴こうとするジェイソンたちは、道中立ち寄ったバーで農場への道順を尋ねるが、オーナー のブルー(Robert J. Mussett)に激しい口調で立ち去れと警告されれしまう。 そのブルーこそ、ウィルソン夫婦殺害に関与した当人で…

監督はクリス・サン、初めて作品を見ましたが、他作品もちょっと興味がある監督のようです。
タラ・リードは「シャークネード ラスト・チェーンソー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/05/06/180000 に出演でした。
ネイサン・ジョーンズは、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/13179139 に出演でした。

これはなかなか面白かったですね。 冒頭の超残酷な展開から引き込まれますが、そこからちょっと小休止でバーでの警告を無視してチャーリー牧場にいく四人が、しっかりと掴みになっています。
原題はこのチャーリー牧場=Charlie's Farmですが、邦題は思いっきり怖いパターンとなっていてキャッチーでしたね(^^)