anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ルーク・ケイジ シーズン1 ⅻ

2016年作品、ポール・マクギガン ギレルモ・ナヴァロ ヴィンチェンゾ・ナタリ マーク・ジョブスト サム・ミラー アンディ・ゴダード マグヌス・マルタンス トム・シャンクランド監督、マイク・コルター マハーシャラ・アリ シモーヌ・ミシック テオ・ロッシ エリック・ラレイ・ハーヴェイ ロザリオ・ドーソン アルフレ・ウッダード出演。

第12話 混沌に謳う詩

ルーク(マイク・コルター)は移送中の警察車両から逃げた。 そして逃げながらも強盗を見ると被害に遭っているものを助けずにはいられなかった。 ラッパーのメソッド・マンはルークに助けられ、そのことをラジオで話した。
ルークは警察には追われていたが、市民の中にはルークの無実を信じているものが大勢いて、穴の開いたパーカーを着るものが街にあふれてルークの逃亡を助けた。
ダイアモンドバック(エリック・ラレイ・ハーヴェイ)はルークを殺そうと、ハーレム・パラダイスで騒ぎを起こした時にやめるべきだと意見したシェイド(テオ・ロッシ)を許さなかった。 ダイアモンドバックはシェイドを保釈させたが、ジップ(ジェイデン・ケイン)に殺させようとした。
ジップはダイアモンドバックの所へ連れて行くふりをして、シェイドの首を絞め殺そうとした。 しかしシェイドは銃を奪って手下2人を射殺し、最後にジップも射殺した。
ミスティ(シモーヌ・ミシック)はキャンディス(デボラ・アヨリンデ)に呼び出され、マライアがコットンマウスを殺したという証言を得て録音した。 キャンディスは怯えていて、ミスティはクレア(ロザリオ・ドーソン)に頼んで彼女を匿った。
ダイアモンドバックはマライアに大金を渡し、引き続き協力するように促した。 しかしマライアは足を洗いたがっていてシェイドと手を組み、カール・ルーカスの無実の証拠と引き換えにルークと取引して、ダイアモンドバックに対抗しようとしていた。

決戦の場が近づいてきました。 義兄弟の二人の対決はなんと格闘になっていきます。もちろんダイヤモンドバックも、強化スーツを着ての対決、もう兄弟の戦いは避けられませんね。 その見届け人は、警察、そして何よりもハーレムの民衆たちなんですね。